トキの保護は意味がない

環境評論家:武田邦彦によると

トキの保護は意味がない

トキは、大きさが80㎝くらい

人口が少なかった昔は、日本に多く生息していたが

明治時代以降に徐々に減少した

面積が小さく人口が多い日本では、トキは生息に適さない

生物の進化の過程で多くの生物が

競争に敗れ、絶滅して人間が誕生した

生物学評論家:池田清彦によると

現在、日本に生息するトキは、

中国から贈られて人工繁殖したもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です