痴漢冤罪で人生をぶっ壊された人5選

痴漢冤罪で人生をぶっ壊された人5選

痴漢は許せない事ですが、物的証拠がほとんど残らないという犯罪の性質上、

証言だけで有罪になることもある、冤罪が生まれやすい事件でもあります。

また、推定無罪の原則が適用されにくい傾向にあり、起訴後の無罪率は0.02%しかありません。

今回は、痴漢冤罪で人生を壊された方を5名、ご紹介いたします。

もくじ
1.甲南大生痴漢でっち上げ事件
2.西武新宿線痴漢冤罪事件
3.西武池袋線痴漢冤罪小林事件
4.防衛医大教授痴漢冤罪
5.西武新宿線痴漢冤罪事件

画像引用:
https://www.photo-ac.com/
https://goo.gl/hMS63N
https://goo.gl/Xwh5W1
https://goo.gl/z8clBT
http://ux.nu/028a1
https://goo.gl/iaGier

音楽引用(フリー音源):
http://dova-s.jp

著作権等、動画に問題がある場合はこちらにご連絡いただければ
改善・修正させていただきます。
編集の腕が悪くたくさんのご指摘を頂いております。
より悪いものから順次修正させていただきます事をご了承ください。
justoyakudachi@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です