スマホにカメラレンズがいくつもある理由

2017年には、写真を撮る人の85%がスマホで撮っていることがわかりました。デジカメを使っていたのは10%強、5%がタブレット端末でした。

近年のスマホには高解像度カメラが付いており、これにより写真ブームが巻き起こっています。

さて、最初のカメラ付き携帯が生まれたのは1999年の日本。その解像度は0.11メガピクセルでした。

では、最近のスマホにはどうしてあれほど多くのカメラレンズがついているのでしょう?平均的な人が携帯を使う時間はどれくらい?スマホがどんどん大きくなっているその理由は?世界のスマホの台数はいくつくらい?

いろいろな疑問にお答えしていきます!

写真:

iPhone 11: By Vershinin89/Shutterstock.com, https://www.shutterstock.com/image-photo/ufa-russia-24-september-2019-iphone-1513246001

アニメーション:

Bright Side

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:猫田みお(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です