便利になる前の生活 – 西洋編

19世紀の西洋の生活はどんなものだったのでしょう?想像してみてください。別の街に住む友人から、一刻も早く来てほしいという連絡を受けます。航空券を買えば済む話なので、ものの数時間で友人の元へ向かうことができます。しかし…あなたが過去の人間だとしたらどうでしょうか?スマホや飛行機もありません。旅には色々なことが起こりますよ。

早起きするために、かなりの水を飲んでから床につきます。夜明け頃にはトイレに行きたくなって目が覚めるという寸法です。これは、アラームが発明される前に、ネイティブアメリカンが使用していた方法です。外のお手洗いの中にあるのは、トイレットペーパーではなくトウモロコシの穂軸。どうやって…なんて聞かないでください。トイレットペーパーが発明された後も、使っている人は結構いたんですよ。

#もし #人間の過去 #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です