人間がアリのような生活をしていたとしたら

もし人間がアリのような生活をしていたら、世界はどのようになっているのでしょう? 昆虫の世界では、アリのような複雑な種は、他にほとんど存在しません。 アリは集団で複雑な社会で暮らしており、コミュニケーションに優れています。 なんとなく、人間社会のようですよね? では、人間がアリのように生活するのは、どれくらいのチャレンジなのか見てみることにしましょう!

アリの社会では「社会階級」がかなりハッキリと定義されています。 最高の位置に君臨しているのは女王アリであり、その下に、同様に重要視されている働きアリや兵隊アリが位置します。そして、その下は、女王の産んだ成長中の卵といった形になっているんです。 女王が持っている真の力は、それぞれの卵の職業と、性別を選択できることです

タイムスタンプ:

女王アリの唯一の使命 0:49

兵隊アリと働きアリは…メスなんです! 2:00

人間とアリとの共通点 2:35

最大のアリの巣 4:06

人間がアリのような生活をしていたとしたら? 4:55

なぜ個人的なアイデンティティを放棄しなければならないのか 7:32

アリに関する興味深い事実 8:11

#アリ #もしも #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です