道で誰かにつけられているときにするべき事

誰かにつけられているかもしれないってどうしたらわかるのでしょう?そして、つけられていると思った時、どうするべきでしょうか?安全に逃げるには?あなたは夜、友達と出かけた後、家に歩いて帰っています。すると後ろから足音が聞こえました。振り返ると、誰かがあなたに向かって歩いてくるのが見えました…

こんなことは起こらないのが一番いいのですが、準備ができていることが、何よりも自信を与えてくれますからね。誰かが歩いていたら、大きな声であいさつして、友達に見せかけましょう。つけられているときは、家やアパートに行かないことです。最悪の事態に陥ったときは黙っていてはダメです。逃げながら「助けて」でなく「火事だ!!」と大声で叫びましょう。

タイムスタンプ:

角を曲がる 0:37

自分の家に向かわない 1:16

スマホを見たりメールしたりしない 2:33

つけてくる人を見る 3:02

しっかりしたアイコンタクトを続ける 3:26

「助けて」でなく「火事だ」と叫ぶ 4:55

公共の場でつけられているなら 5:30

#安全 #生き残るコツ #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です