中性子星 – ブラックホールの次に極端な現象

中性子星とは何でしょうか?何でできているのでしょうか?ブラックホールほど人気はないものの、同じように不思議で極端な存在になるでしょう。これら古代の星の超高密度の残骸については、あまり知られていません。しかし、最近の「出来事」によって、これらの謎がほんの少しですが解明されつつあるんです!

消えかけた星からエネルギーがなくなっていき、中性子星へと変化していくのです。エネルギーは、ニュートリノとして星から出ていきます。超新星の爆発の間、星は、太陽の陽子、電子、中性子の10倍のニュートリノを発します!そのような状況によって、恐ろしいものが生まれてしまうことも、驚きではないですよね…。

タイムスタンプ:

普通の星はどのようにして中性子星になるのか0:46

小さいもののかなり重い 2:19

中性子星同士がぶつかったらどうなるか3:17

中性子星に生命は存在するか… 6:02

中性子星の位置の特定が困難な理由7:21

#ブラックホール #宇宙の事実 #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です