現実的な絵の描き方 || 25種類の簡単な描画のハック

初心者にお勧めの便利な絵の描き方のヒントとコツ

アートのテクニックを向上させて、優れた画家になるための素晴らしいチュートリアルを見てみよう。
実物のモデルを描くのは、顔だけじゃなくて、光や影の位置も移動するので、結構大変。 まず最初は、丸い輪郭を描きながら、顔の特徴をペイントしてみよう。 そうすれば、唇や、鼻や、目を描くのがかなり簡単になるはず。 さらに、絵の具の混ぜ方や塗り方が大切。ここでのヒントは、常に暗い色から始めて、明るい色に移っていくということ。 そうすれば、光の具合を理解できるようになるので、うまく描けるようになるはず。
初心者の場合には、アクリル絵の具を使って風景を描いてみよう。 この技法は初心者にもピッタリなエクササイズだし、リビングルームや寝室に飾ることもできるはず。
さらに、山と夕日を背景にした湖を描く方法にもチャレンジしてみよう。 パレットナイフを使う方法と、質感の出し方を学ぶにはちょうどいい方法なので、チャレンジしてみてね。

タイムスタンプ:
0:07 – DIYのポートレートの描き方
4:34 –風景画のチュートリアル
7:07 – DIYの湖の描き方
8:23 –冬の景色の描き方
こちらの動画は、娯楽の目的で撮影されたもので、当社は安全性や信頼性についての責任を負う事ができません。ご自身で試される場合は視聴者様ご本人の責任、監視下で行なってください。当社は損失、損害についての責任は一切負う事ができません。十分注意した上、ご自身の責任で行なってください。

全動画は安全な環境の下、役者を使って撮影されております。試される場合は視聴者様の責任、監視下で行なってください。

___________________________________________________________________

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/
画像: https://www.depositphotos.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です