もし1日ゼロが存在しなかったら

ゼロとはどういう意味なのでしょう? みなさんはゼロは単なる「無」だと思っていますか? ええ、一日、ゼロの存在しない生活を送ってみるまで、私もそう思っていました! まず、「ゼロは常に存在していたわけではない」ことを知ったら驚くかもしれません。 はい、人類は、かつてゼロの存在しない世界で生活していたんです! ゼロは、5世紀のインドで発見されました。

でも人類は、「ゼロ」のような基本的なことを理解するのに、なぜこれほどの時間が掛かったのでしょう? 木の枝にとまっている3羽の鳥や、缶ジュースの周りを飛ぶ2匹の蜂などは、目で見ることができます。 でも、ゼロといったら…? 「何かが存在していない」って言われたっても、目に見えるものではないし、感じることも出来ないので、考えもしないはずです! ですが、ゼロというのは非常に重要なものなんです…

タイムスタンプ:

ゼロのない世界 0:42

現代の生活にゼロが存在しなかったら 1:55

哲学的な観点 5:45

不可能な方程式 7:00

数学のチャレンジ 7:52

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です