ガソリンスタンドですべきでないこと

ガソリンスタンドでの1日。もう、色々見てきた気分です。「最後まで絞りだす」タイプ、ノズル引っ張り屋、ノズル引き裂き屋など…!爆発一歩手前まであったんですから!ということで、ガソリン給油中に冒しがちな、よくある間違いをご紹介します。

例えば、静電気で目に見えない蒸発したガソリンに火が付くという話は知っていますか?皆さんが車から降りる時、洋服が座席の生地とこすれ合って静電気を起します。それから、金属製のノズルをつかむと、火花が散る可能性があります。その小さい火花で引火することがあるんですよ!

タイムスタンプ:

ガソリンを適当な容器に入れる0:24

気が散っている 0:55

機械の画面を見ない 1:30

燃料タンクに満タンまで入れる 2:15

給油中に離れる 3:13

タイヤを点検しない 3:51

給油前に車に触れない 4:20

給油後に手を洗わない 5:00

クルクル回る 5:39

車にカギをかけない 6:10

ハイオクの購入 6:40

緊急事態の対処法を把握していないy 7:20

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です