操縦士なら知ってる飛行機の秘密12選

毎年、何十億人もの人が飛行機に搭乗します。みなさんは、パイロットには常識でも、私たちはあまり知らない事があるってご存知ですか?例えば、飛行機が揺れた時、着陸がスムーズでない時、コックピット全員が居眠りしていたりしたら、パニックになるべきか、ならざるべきか。

ちなみに、操縦室の全員が居眠りをしているというのは、ジョークではありません。操縦士は勤務手も睡眠をとります!タクシーの運転手が、運転中に寝てしまう状況を想像してみてください!飛行機はタクシーとは違うので大丈夫。もちろん、パイロットが目覚めて、自分の相棒もウトウトしていることに気づくこともそれほど珍しくはありません!ルール上OKとは言えませんが、自動運転や他の安全機能のお陰で、響きほど危険ではありません。

タイムスタンプ:

多くの遅れは、スケジュールの詰めすぎが原因 0:26
パイロットは技術的な遅れに関して嘘をつく 1:15
エンジンの故障はよくある 1:58
乱気流も、響きほど怖いものではない 2:48
雷もほぼ無害 3:35
ハードランディングはほぼ故意に行われる 4:15
パイロットは勤務中に寝ることがある 5:03
飛行機は病原菌マグネット 5:49
朝のフライトは最もスムーズ 6:51
パイロットは自分達専用の食事をする 7:25
操縦士も副操縦士も平等 8:06
操縦士になるのにはお金がかかる 8:53

#飛行機 #航空 #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です