寒いと携帯のバッテリーが切れやすいわけ

休日のお買い物をしているときに気づく。携帯のバッテリーが切れそうだ!

まてよ?今朝は100%だったはずなのに、全然触ってもいないのに、なんでだ?

一体どうしてこんなにも早くバッテリーがなくなってしまったのでしょう。

それって、あたりが寒いから?それともこれらのせいではないでしょうか?

タイムスタンプ:

1.ライブ壁紙とその他の視覚効果 0:24

2.消費電力の高いアプリ 0:45

3.アプリを整理しない 1:07

4.画面が明るすぎ 1:36

5.バッテリーを完全に空にする・完全に充電する 1:56

6.プッシュ通知が多すぎる 2:20

7.ブルートゥースが常にオン 2:42

8.充電中に携帯を使う 3:08

9.自動ロックまでの時間が長い 3:31

10.圏外 3:50

11.カメラの使いすぎ 4:21

12.ダークモードを使わない 4:41

13.寒すぎる 5:07

14.暑すぎる 5:26

15.アプリの自動アップデート 5:51

16.バイブ機能 6:14

17.位置情報を参照するアプリがたくさん 6:40

18.背景で動いているアプリを消してしまう 7:15

19.ファストチャージの使いすぎ 7:45

20.システムアップデートをスキップしてしまう 8:01

21.非純正の充電器を使っている 8:18

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です