騙されて買わないで!メーカーが仕掛ける23の罠

このチョコレートは、「25%増量」って書いてあるから「買い」だし、このシャンプーは「天然成分」で作られているのに、安いな~。 なんて思ったら、それらが本当にお買い得なのか、それとも食品メーカーが仕掛けた罠なのか、よく考えてみてください。 相手はマーケティングと消費者を操るプロですよ!

例えば、袋やボトル自体は、同じブランドの他の製品よりも大きく見えても、実際は内容量がまったく同じ場合が結構ありますし、一部のメーカーは、製品が実際よりも多く入っていると思わせるために、目の錯覚を利用しています。 さらに、箱の中の空きスペースや、膨らませたビニール袋、さらにガラス瓶の上部に貼ってあるラベルなどで、上の部分が空(から)だと気付せないようにしているのです。

タイムスタンプ:

内容量 0:32

栄養成分表示 0:48

細かい文字の表示 1:09

商品パッケージ 1:44

綺麗な写真 2:14

材料 2:42

目の錯覚 3:12

「新鮮」や「産地直送」のラベル 3:37

砂糖、脂肪、カロリーの表示量 4:28

栄養成分の独自配合 6:01

栄養成分の細分化 6:32

「低カロリー」や「低脂肪」という言葉 7:39

健康を連想する用語の使用 7:58

「大人向け」の食品 9:36

「…で作った」という宣伝文句 10:06

#マーケティングのトリック #マーケティング #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です