トイレのドアが内側に開く理由とその他の興味深い事実

トイレにいる時って、独りっきりになれるし、色んなことを熟考してしまうものですよね? 例えば、英語で、トイレは時折「ジョン」と呼ばれることがあります。 なぜジョンなのか? なぜ「チャーリー」とは呼ばれないのか…。 トイレのハンドドライヤーは本当に紙よりも清潔なのか? 公衆トイレのドアは、なぜ内側に開くのか?

さらに、なぜ海外の公衆トイレではトイレットペーパーを流さないよう指示されていることがあるのか? 公衆トイレの便座がU字型なのはなぜ? そして、配管は地下にあるのに、なぜ風があると、便器の留水面に影響があるのか? 今回は、それらの質問に1つずつ答えていくことにしましょう…

タイムスタンプ:

トイレのハンドドライヤーは本当に紙よりも清潔なのか? 0:36

調理油をトイレに流してもいいのか? 1:07

なぜ海外の公衆トイレではトイレットペーパーを流さないよう指示されていることがあるのか? 1:49

ぶら下がっている部分のトイレットペーパーを使っても大丈夫なのか? 2:19

公衆トイレの便座がU字型なのはなぜ? 3:03

トイレの個室には清潔面で差があるのか? 3:30

便座カバーはお尻を細菌から守ってくれるのか? 4:20

なぜ、海外のトイレの個室のドアは下の部分に隙間があるのか? 4:57

なぜ多くの公衆トイレのドアは内開きなのか? 5:36

トイレットペーパーはなぜ白いのか? 6:13

なぜ便器は英語で「ジョン」と呼ばれることがあるのか? 7:01

蛇口とトイレに装備されているセンサーは、どのように電源を入れたり、水を流すタイミングを探知するのか? 7:33

風が強いときに便器内の留水面(りゅうすいめん)が動くのはなぜか? 8:14

なぜ便器は磁器でできているのか? 8:52

なぜアメリカの便器には多めの水が入っているのか? 9:24

便座に座っていると足がしびれるのはなぜか? 10:08

#便器 #トイレ #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:水野健介(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です