乗客がたった一人しかいなくても飛行機が飛ぶ理由

窮屈な座席、騒音、迷惑な乗客…でも、飛行機ってだいたいそんなものです。ですが、あなた一人で飛行機を独占できるって聞いたらどう思います?プライベートジェットで、旅行するお金持ちにしかムリだって?そんなことないんです!

航空会社は、乗客が1人、または2〜3人しかいなくても民間飛行機を飛ばさなければならないことがあります。エコノミーのチケットの値段で、ファーストクラスみたいな経験ができるなんてラッキーですよね。なぜ航空会社はこんなことをするんでしょう?こんなフライトは赤字になるから、キャンセルしたほうがいいんじゃないんでしょうか?お客さんがほぼいなくても、航空会社が飛行機を飛ばすと決定する際には、人数だけでなく、他にも考えるべきことがあるんです。

タイムスタンプ:

理由1: ロジスティクス 0:57

理由2: 乗務員の再配置 1:35

理由3: 整備 1:43

理由4: 貨物 2:24

なぜ格安で売らないのか 2:40 

そのフライトにあたる確率は? 3:31

空席の隣に座るためのコツ:

航空会社のサイトで座席表をチェックし続ける 3:59

隣同士の席を予約しない 4:17

新しい航空会社やルートを試す 4:46

乗り継ぎの空港を賢く選ぶ 5:09

ヘビのフライト 5:31 

過去最長の、旅客を乗せた直行便 6:16

金が落ちてくるフライト 7:09

最も短い、定期便の旅客フライト 8:04

最も短い国際旅客便 8:50

#空席の多いフライト #フライトのコツ #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:水野健介(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です