飛行機が放水アーチで迎えられる理由!

海外の空港で2台の消防車に水をかけられながら着陸する飛行機を見た事がありますか?ない人がほとんどですよね。あぁ、今日は洗浄の日かなと思いますがちょっと待って…消防車を使って洗うの?答えは…もちろん違います。

特別な行事がある時、消防車が空港に並び、着陸したばかりの飛行機を出迎え、この「放水アーチ」は美しいと言われています。放水アーチについて、詳しく見ていきましょう。

タイムスタンプ:

伝統の歴史 0:47 

どうゆう時に行うのか 1:20

誰が計画するのか 2:30

航空業界のその他の伝統: シャツの裾を切る 3:23

$100ハンバーガーを食べに行く 4:20

パンケーキ朝食飛行大会 5:01

飛行前の儀式 5:28

飛行する前に飛行機の外で写真を撮らない 6:08

離陸前に空を決して指ささない 6:44

飛行機の機首に触れる 7:32

シートベルトのサインを付ける前に、少しこする 8:05

#パイロットの伝統 #放水アーチ #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です