現存する地球最古の生物

数百万年前、地球には、奇妙な生物が暮らしていました。
地上では巨大な恐竜が闊歩し、空では翼竜が翼を広げ、海の中では巨大な軟体動物がひしめいていました。
時は経ち、気候の変動が起こると、生物たちは新たな環境に適応し、進化を遂げました。
新たな種が、生まれては消えてゆきました。
「生きた化石」について、早速見ていくことにしましょう!

BGM:
YME – Rmx of a Rmx
soundcloud.com/ymemusic

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です