ホテルのドライヤーをオススメしない理由と19の事実

海外力や出張に行く時、多くの人はホテルで過ごすと思います。さすがに海外でも、ホテルのトイレであれば清潔!と思いますよね?それが違うんです。実際には、思っている以上に汚いと言われています…。

ホテルのスタッフはトイレや洗面台など浴室で明らかに汚いものは消毒しますが、そこまで細かく掃除をしない傾向があります。例えば、ヘアドライヤー、カーペット、ランプのスイッチ、そしてテレビのリモコンなど。ホテルの部屋で触れてはならないアイテムの、リストを見てみましょう!

タイムスタンプ:

1.ドライヤー 0:23

2.カーペット 1:09

3.照明のスイッチ 1:47

4.洗面所のカウンタートップ 2:11

5.テレビのリモコン 2:41

6.ガラスのコップ 3:02

7.ベッドカバー 3:30

8.クッション 3:53

9.ソファ 4:24

10.カーテン 4:55

11.シャワーカーテン 5:24

12.電話 5:44

13.コーヒーメーカー 6:01

14.机 6:27

15.蛇口 6:47

16.水道水 7:04

17.氷を入れる容器 7:25

18.ルームキー 7:46

19.マットレス 8:13

20.空気そのもの 8:42

#これには触れないで #ホテルの秘密 #ブライトサイド

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です