期限切れの卵を食べたらどうなるか

さて…みなさん、賞味期限切れの食品が転がっているとします。「賞味期限」というものは、本当に超えてはいけない線なのでしょうか?予算が厳しい時は特に、古い食品を食べてしまうこと考えてしまったり…。最悪何が起こりえるのでしょうか?激しい下痢に見舞われたら?あり得るかも?それでは、今回はいくつか知っておいて欲しいことを皆さんに紹介します。

例えば鶏肉に関しては、パッケージの消費期限が絶対です。調理不十分や期限切れの鶏肉を食べた場合、お腹を休ませるために食べたり飲んだりすることを一時やめましょう。ダメになった鶏肉は、皆さんの消化系をめちゃめちゃにする可能性があります。さて、他にはどんなものがあるでしょうか?

タイムスタンプ:

期限切れの卵 0:28
期限切れミルク 1:29
期限切れのチーズ 2:21
賞味期限切れのパン 3:25
期限切れのデリミート 4:25
賞味期限切れの鶏肉 5:23
期限切れのジャガイモ 6:31
期限切れ魚 7:34

#健康食生活 #食べ物 #ブライトサイド

概要:

– ダメになった卵の主な心配は、サルモネラ菌中毒症。お腹の痛み、悪寒を感じて、発熱するかもしれません。

– どのタイプであっても、期限切れのミルクを飲む際の影響は同じです。数日間、ひどい腹痛と消化問題に悩まされます。

-期限切れのチーズを食べたら、体には何も起こらないでしょう。乳糖不耐症でない限り、皆さんの消化系はチーズのカビを消化してシステムから取り除くことができます。

-カビの生えたチーズを食べてよいということではありません。チーズに生えたカビは、必ず、必ず取り除いてください。カビをきりとったら、残りのチーズは問題ないはずです。本当にダメになってしまったら、アンモニアのような匂いがします。

– パンのような製品や穀物系の食品には、世界で最もよく見られ研究されているカビであるアフラトキシンが育つ可能性があります。

– デリミートには、リステリアと呼ばれるバクテリアが寄生しやすいとされています。多くの食中毒のような症状を引き起こします。しかし、ひどいケースでは、めまい、首の凝り、混乱、筋肉の痛みなどが引き起こされる場合もあります。

– サルモネラ中毒は、すぐさま病院行きになる案件です。鶏肉がすでにサルモネラにおかされているのであれば、賞味期限切れや調理不十分に関わらず、病気になるリスクがあります。

– ジャガイモの袋を取り出して、黄色いような緑色のような芽が生えていることに気づいたことはありませんか?これは、ジャガイモがある程度ダメになってしまったことを示します。

-期限切れの魚を食べて起こりえる食中毒には2種類あります。スコンブロイド食中毒とシガテラです。

– スコンブロイド食中毒は、捕まえられてから食卓にあがるまでにきちんと冷蔵保存されていない場合に起こりえます。シガテラは、シガテラバクテリアと接触した他の魚を食べた魚を食した場合に起こりえる食中毒です。

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です