地球に季節がなかったら?

我々の多くは、季節から色んなことを学びます。どの祝日が近いのか、どんな季節の食べ物が地元もお店に並んでいるかなどなど…。しかし、もし季節がなかったら?もし1年に1つの季節しかなかったらどうなるのでしょうか?

人間が他の人間と出会うことはなく、定住地がそこら中に散らばっているはずです。人間が自分達の知能を持ち合わせることが出来なかったら、今日の我々の持つ技術は存在していなかったことでしょう。ツールの使い方すら、習得していなかったということもあり得ます。産業化することも、基本的なテクノロジーを持つことも、あり得なかったかもしれないのです!

タイムスタンプ:

地球が傾かない 0:22

食料の不足 1:01

人間は多分、進歩していなかった 1:28

病原菌の影響を受けやすくなる 2:04

農業問題 2:37

冬は必要なもの! 3:13

基本的なサバイバルスキルを学びなおすことになる 3:44

天気や気温が予測できる 4:17

代り映えのない風景 4:40

分点がずれる 5:07

心理的な影響 5:40

生態系に大きな影響を及ぼす 6:15

睡眠パターンが阻害される 6:48

脳の機能に変化 7:21

皮膚と髪に変化が現れる 7:54

心臓に悪影響を及ぼす可能性がある 8:32

#もし #冬 #ブライトサイド

概要:

-多くの人が、最も暖かくなる赤道近くに引越ししていくでしょう。これによって、人口密集、病気の蔓延、資源不足などの問題が起こります。

-動物たちも、赤道近くの暖かいエリアに移動するため、過剰に狩られてしまうことになります。

-全ての人が赤道近くに居住することになれば、たくさんの病気に影響されやすくなります。お互いからうつるだけでなく、虫からうつることもあり得ますからね。

-雨によって、土壌が侵食され、すべての栄養素が根元まで押し下げられ、土地が少なくとも一部不毛になることになるでしょう。

-我々が頼りにしている、小麦、オーツ麦、大麦、ジャガイモ、コーンなどの多くの作物は、冬という涼しい気候の方がよく育つんです。

-人類は新しい環境に、適応する必要があり、これらの新しい状況でうまく農業を行う方法を学ばなくてはいけません。これには、作物や家畜の育て方なども含まれます。

-毎日がほぼ同じような天気になるでしょう!

-光の変化は、植物や動物に大きな生物学的効果をもたらします。例えば、生殖活動や冬眠の時期を教えてくれるのです。

太陽の光が人間の気分にポジティブな効果をもたらし、天然のビタミンDを与えてくれることは、科学でも証明されています

-季節がなければ、生き延びることが出来ない植物や動物がたくさん出てくることになります。

-受ける太陽光の量に変化が出てくると、その環境で過ごしている私たちの体内時計が機能障害を起こすことになります。

-とあるヨーロッパの研究結果によれば、人間の注意力や集中力は、夏の方が優れており、冬の方が断然劣っていることを示しています。

-冬の気候に取り残された場合、肌と髪の毛が乾燥します。

-血管が薄くなり、体内に血液をめぐらせるために、心臓が、通常よりも一生懸命働くことになります。そうなると、心拍数の上昇につながり、その後、心臓問題を引き起こす可能性が出てくることになるでしょう。

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です