携帯が盗聴されていたらどうするべきか

携帯電話のおかげで人生は便利に。人とのつながりも増えて、面白くもなりますね。

しかし、トラブルを持ち込んでくるのも携帯だったりします。

その中の最たるものが、プライバシーの侵害。

そう、盗聴の問題です。

果たして盗聴とはどのように行われ、私たちはどの様に携帯を守る事ができるのでしょう?

盗聴の手法
1.ワイヤレス通信 1:03
2.特殊な機器 1:48
3.超高価な機器 2:38
4.インスタントメッセンジャー 3:03
5.自分の不注意 3:26
取れる対策
1.パスワードを変える 4:20
2.SMSコード 5:01
3.Bluetooth 5:21
4.ワイファイ 5:36
5.フェイクアプリ 6:15
6.アプリロッカー 7:27
7.携帯を完全にプロテクトするアプリ 7:57
8.別のコネクションを利用する 8:21
9.コンピューター 9:00
10.ソフトウェアアップデートを行う 9:34
11.重要事項は口にしない 10:26

概要:

-クラッカーは持ち主の気づかないうちに端末にマルウェアを侵入させてきます。経路はメッセージやモバイルインターネット、Bluetooth、WiFiなど。

-盗聴に使用される高価なデバイスも存在します。そのようなシステムにはコンピューターと数台の携帯電話が繋がれています

-高度な技術を要する盗聴専用のステーションも存在しています

-インスタントメッセンジャーの暗号化したデータは解読される恐れがあります

-誰かに携帯を貸してしまうと、被害にあうかもしれません

-最も単純かつ明快な対策は定期的にパスワードを変えること

-SMSコードを利用すれば、より厳重に情報を守ることができます

-Bluetoothは使用していない間は切っておきましょう

-見知らぬネットワークには接続しないほうが無難です

-携帯をプロテクトしてくれるアプリも存在します

-携帯電話のほとんどはGSM規格を使用していますがその規格をずらすことで盗聴を予防することができます

-CDMAなどの規格を利用しましょう

-コンピューターにウィルスが入っているかもしれないときは携帯を接続してはいけません

-盗聴されているかもしれないときは、重要情報は口にしないようにします

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です