航空会社が倒産すると乗客はどうなるのか

実はこの問題、意外と頻繁に起こったりするんです。

航空会社が廃業、あるいは資金難に陥り、買収された場合、空港のカウンターも同時に閉鎖されます。

より小さな航空会社は、旅行シーズンのピークでようやく資金を得るため、このようなリスクはより高いと言えるでしょう。

さあ、とり残された乗客はどうするべきなのでしょうか?

タイムスタンプ:

なぜ業務停止が起こるのか 0:30

じゃあ俺のバケーションは? 0:59

飛行機はどうなる?1:40

乗務員たちはどうなる?2:06

空港では何が起こる?2:27

チェックは頻繁に

落ち着こう

ホテル代はとりあえず問い合わせてみる

プランBを

クレジットカードで予約を

旅行保険へ入っておこう

SNSで航空会社に気づいてもらおう

交渉することもできる

書類は全て保管を

常に最悪の事態に備えよう

概要:

-航空会社が所有する旅客機は売却されます

-航空会社が倒産すると、空港は事態の収拾に努めます

-オンラインで予約情報を常に監視しておきましょう

-航空会社が業務を停止したら、直接問い合わせるとスムーズです

-クレジットカードで予約をしている場合、代金の一部が返還される可能性が有ります

-旅行保険もこのような場合に役立つことがあります

-航空会社にはSNSアカウントがあり、そこからコンタクトを取ることをもできます

-代金の返還などの条件に納得がいかない場合は交渉をしましょう

-代金の返還などに書類を要求される場合があるため、それらは保管しておきましょう

-海外では現金を多く持ち歩くと無難です

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:宮司道章造(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です