サソリを飲み込んだらどうなるか

あなたは砂漠で数日間さまよっていて、何か口にしなくてはならないのはわかっています。あそこに見えるハンバーガー店は幻です。適当に伸びた木のちょっとした日陰にやっとこさ着いて、出てきたのは…サソリ。おいしそう!ってサソリを美味しそうだって思うなんて…これ、食べたらどのくらい「ヤバい」のでしょうか?

サソリには、今まさに必要なたくさんのたんぱく質が含まれています。このサソリの爪は避けたいところですね。どれくらい強く挟んでくるのでしょうか??それに、あのしっぽ!毒性はいかほどのものなのでしょうか?爪やはさみはそれほどの問題ではありません。サソリは挟むことができますが、毒性のしっぽの心配をしたほうがいいですよ。こっちのほうが断然痛いですから。しかも、挟まれるより危険ですよ。

タイムスタンプ:

サソリのつかまえ方 2:30

飲み込んでも問題ないか 4:09

サソリが良いオプションであるとき 5:24

サソリの調理の仕方 5:52

多様な珍味 6:54

刺されたらどうするべきか 8:18

バークスコーピオンにご用心 9:02

#スコーピオン #もし #ブライトサイド

概要:

-サソリには、1,500以上の種類があります。砂漠にいるのであれば、おそらく対峙しているのは一般砂漠サソリと呼ばれるものでしょう。

– 体は茶色っぽい黄色で、茶色い毛が生えているかもしれません。このサソリは毛を利用して、空気や地面の振動を感知し、食べ物を見つけます。

-サソリを捕まえるためには、暗くなるまで待ってくださいね。理由ですか?サソリはUVライトの元で光るんですよ!幸運にも、あなたには持ち合わせがありました。

– 岩の周囲あるいは穴の近くに、カップを入れられるほどの穴を掘って、穴の入り口付近を砂で固めます。

– 針と毒腺を取り除いてしまうことがベストです。

– これが本当に生きるか死ぬかの状況であれば、サソリは実際に良い選択肢です。足にはロブスターのように驚くほど身がついています。

– サソリを捕まえた後、どうにかして火を起こすことに成功して、調理することにします。こうするほうが安全です。

– サソリが均等に茶色くなったら、食べ時!イイ感じのカリカリの食感になっているはずです。

– 国によっては、サソリは多様な珍味です。調理したサソリは、ストリートフードとして販売されていて、おいしいスープにもなります!

– サソリは人里離れた場所だけに生息するわけではありません。アリゾナ州やオーストラリアの一部の暑くて乾燥した場所でよく見られます。

-刺されたら、アレルギー反応の症状に注意してください。発疹や蕁麻疹です。腫れやかゆみが現れるはずなので、氷で冷やしましょう。

-サソリの針は、ほとんどの人にとっては大した問題になり得ません。サソリの毒への深刻なアレルギーがなければです。

-アリゾナ、テキサス、ネバダなどのアメリカの南西部におこしの際は、バークスコーピオンにご注意ください!背中の色が暗めの茶色いサソリで、8センチほどの大きさです。

-バークスコーピオンにさされたと思ったら、救急処置室へ向かってください。

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です