以前から知っておきたかった学校でのトリック38選

賢い生徒のためのクールなヒント

生徒はみんな良い成績を取りたいので、時には色々な選択をする人もいるよね?カンニングは良くないことだけど、役に立つこともあるはず。カンニングペーパーを作っている過程で情報を学ぶことができることもあるからね。つまり、このプロセスは、暗記をしている事とあまり変わらないってこと。もう1つの利点は、このプロセスには多くの創造性が必要であるということ。創造的に考えられれば、他の人とは違った視点からものを見つめることが出来るので、色々な問題の解決策を見つけるためにも役立つので、それは凄く大切な事なんだ。ものさしや消しゴムを使ってカンニングする方法を見てみよう。消しゴムを使って、テストでカンニングする方法に挑戦。まず、消しゴムに穴を開けて、小さな紙に必要な情報を書き留めてから、紙を折りたたんで消しゴムの内側に貼り付けてみよう。カンニングのためのもう1つのショッキングな方法は、黒のマジックを使ってコーラのボトルに必要な情報を書き込むというもの。簡単なチュートリアルを見ながらやってみよう! さらに、物差しを使ってカンニングする方法にもチャレンジ。粘着テープを使って情報が書かれた紙を物差しに貼り付けるだけ。

バックパックに飽き飽きしてしまったら、簡単に改造する方法にトライしてみよう。この動画を最後まで見て、簡単なチュートリアルを見ながら一緒にやってみてね。宿題の点を変えるための巧妙なトリックも学んでみよう。このやり方は、先生にもバレないはず。良い点を取るための色々な方法を学んでみよう! 情報を隠したい場合には、空の口紅のケースをスタイリッシュなUSBフラッシュドライブに改造すれば、秘密を守れるはず。

タイムスタンプ:
00:09 テスト中にカンニングする方法
01:06 古いペン?
04:12 クールな携帯ケースのアイデア
07:04 クールな数学のトリック
10:34 DIYのこぼれないキャップ
___________________________________________________________________

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

Music by Epidemic Sound: https://www.epidemicsound.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です