美しさが倍増する遺伝子突然変異12選

テレパシーや飛ぶ能力があったら良いのに…なんて思った事はありませんか? そんな突然変異の力を持った人は今の所存在しませんが、目を引く外観を持つ人はたくさんいるんですよ!

例えば、まだら症って知っていますか?この症状を持っている約90%の人は、皮膚にある白い斑点と白い前髪が唯一の症状だと言われています。また、アルビノにはいくつかのタイプがあるんです。MC1R遺伝子の突然変異と特別なアルビノにより、アフリカ系やアジア系の人々が赤毛やそばかす、また青い目を持つようになります。この突然変異はとても美しく、肌が白くない人は赤毛を持てないというステレオタイプを完全に壊します。

タイムスタンプ:

複数の色が入った目 0:19

白斑 1:06
アルビノ 2:02
二重まつ毛 2:47
割れたあご  3:38
ワールデンブルグ症候群 4:18
似ていない双子 5:01
まだら症 5:31
アフリカ系の人々の赤毛 6:13
眼球の白子症 6:41
青い目 7:24
そばかす 8:17

#個性的な人々 #個性的な美 #ブライトサイド

概要:

―科学者はこれを、虹彩異色症と呼んでいて主に三つのタイプがあります。左右の目の虹彩が違うタイプ、虹彩に対象的な色が入っているタイプ、そして異なる色が瞳孔から放射しているタイプに分かれます。

―これは、皮膚、髪の毛、更には爪まで、体が十分なメラニンを生成していない為、色を失ってしまう事で引き起こります。科学者はこの遺伝子異常を引き起こす原因についてまだ解明できていません。

―アルビノは遺伝子障害で、皮膚、髪の毛、そして目の色がほとんどまたは完全になくなってしまいます。メラニンの生成または分配するいくつかの遺伝子の一つに欠陥があるからこそ起こります。

―濃くて美しいまつ毛を夢見ている人もたくさんいる事でしょう。 でも中には、遺伝子の突然変異によって二重まつ毛を持っている人が存在します。

―割れたあごは強くて独立した性格を表していると考える人もいますが、実際には胎児が子宮内で発達している間に下顎の骨や筋肉が完全に統合しなかった事から生じる、遺伝子の突然変異なんです。

―ワールデンブルグ症候群を持っている人は通常、幅の広い青い目を持っていて時には皮膚や髪の毛に白い斑点があります。この遺伝的状態は難聴などの深刻な健康問題とも関係しています。

―眼球の白子症は目のみに影響を与え、虹彩、時には網膜からもが色素が消えるものです。このまれな目の状態は、女性よりも男性に起こる事が多いそうです。眼球の白子症にかかった人は普通の人より目を大切にしなければなりません。

―青い目は約10,000年前に起こった遺伝子突然異変の結果です。当時、すべての人々は茶色い目を持っていました。言い換えれば、それらの目には多くのメラニンが含まれていたんです。ちなみに、メラニンを制御する遺伝子はOCA2。

―色素着色の生成に関係する皮膚細胞、メラニン細胞が均等に広がった時、綺麗に日焼けします。でも、一部の人々はそれらの特別な皮膚細胞が一緒になっているので、一つの場所に色素が蓄積し、結果そばかすができるそうです!

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です