声が教えてくれる16のこと

自分の声が他人にどう聞こているのか考えたことはありますか? 友達や家族は声を聞いただけであなただとわかるはず。 声は、自分に関する多くのことを語っているんです!

実際、声だけを聞いて人格を判断するには1秒もかかりません。 信じられないかもしれませんが、声には個々の違いあるだけでなく、有用な情報や、予期しないことまで伝えてくれます。人が話すのを聞くだけで、身長、力強さ、および他の特徴を学び取ることができるということです。 人の外見を見なくても声を聴けばかなりの情報が明らかになります。

タイムスタンプ:
社交性 0:16

信頼できるかどうか 0:42

身長 1:20

女性の妊娠しやすさ 1:46

男性の上半身の力強さが分かる 2:17

健康状態 3:04

優しさと思いやり 3:28

リーダーであるかどうか 4:01

ストレスの度合い 4:36

自信があるかないか 4:58

「魅力的な声に関する固定観念」 5:26

感情をどれくらいコントロールできるのか 6:10

鼻声 6:39

成功度合い 7:09

創造性 7:43

嘘をついているかどうか 8:18

#声 #性格型テスト #ブライトサイド

音楽:

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:

– 外向的な人は声が大きく、興奮しながら早口で話す傾向があり、内向的な人は静かに、ゆっくりと話す傾向があります。

– 一言話すだけで、信頼できる人かどうかが表現されているんです。

– 背の高い人は声が低く、背の低い人は声が高い傾向があります。

– 女性が最も妊娠しやすい時には、無意識に普段よりも高い声で話しているのです。

– 最も低い声の男性の上半身の筋力が一番強かったということです。

– 話すスピード、声のトーン、声の高さ、さらには声が小さくなったなど、人の声に多くの変化がある場合には、パーキンソン病にかかっている可能性があります。

– 冷たく、こわばり、不愛想な声で話している人は、他人の感情を理解できない人に感じませんか?

– 単に声を張り上げて、人の話を妨げながら、キツく冷たく話していると、自分の知識や経験不足を隠そうとしているように聞こえてしまい、他人のサポートを得ることは出来ないのです。

– ストレスがたまると、声帯がこわばる傾向があります。 すると、声がしゃがれて、声が出にくくなり、さらに舌が回らなくなることもあります。

– 自信のある人は、滑らかな口調で、安定した音量を保ち、一定のスピードで話すことができます。

– ある研究では、自分の声をどれくらい魅力的に心地良く感じているのかと、自分自身の身体への満足度の間に相関関係があることがわかりました。

– 穏やかに暖かい声でゆっくりと話すと、自分をコントロールしているという印象を与え、落ち着き、感情を完璧にコントロールできる印象を与えます。

– 鼻声は、人に厳しくて、狡猾で、冷たく聞こえてしまいます。鼻声の人は真剣に受け止められることもありません。

– 成功者の声は、低く、温かいトーンを持つ傾向があります。

– 創造的な人は、空想したり、人々を観察したり、深く考え込んでいて、口数は少ないかも知れません。 でも、一度口を開くと、面白い話をしてくれるものです!

– 嘘をついている時には、声が震えたり、声の高さやトーンが変わったりすることがあります。 人は嘘をついている場合、普段の自然な声よりも高いトーンで話す傾向があります。

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です