世界最大の海底火山噴火

世界最大の火山噴火の様子を想像してみてください。

沸き立つオレンジ色の溶岩が、山肌を滑り、その道を全て焼き尽くすのでしょうか?分厚い火山灰の雲が空を覆うんでしょうか?それとも噴出する毒ガスによって、周囲の生命は死滅してしまうんでしょうか?

しかし、現状世界最大と言われている火山噴火では、これらの現象は何一つ起こってはいないんです。

実は世界の火山噴火の80%は海底で起こっています。

また、溶岩の75%も海底から噴出しています。

海底火山の数は100万を超えると言われていますが、水中に位置しているそれらの探索は難航を極めています。

そして科学者たちは、世界最大の噴火をあやうく見逃してしまうところだったんです。

タイムスタンプ:

軽石の帯 1:11

研究者たちの驚愕 2:08

海底火山の噴火の仕組み 3:27

ハブアー火山噴火 4:34

気候変動によって変化する火山噴火 5:47

地球の火山が突如不安定になったら 6:50

最悪の結末 8:30

最悪の結末

概要:

-サモアでの休暇を終えたとあるニュージーランド人女性は、機内から不思議な光景を目の当たりにします

-動く絨毯状の軽石は、過去最大の火山噴火の結果生まれたものでした

-ハブアー・シーマウント火山は2012年7月18日に噴火し、サモアとニュージーランドの間に位置しています

-火山から何kmも離れた海底ではワゴン車並に巨大な軽石が発見されています

-海底火山は激しい噴火を起こさないため、気づかれることも多くはありません

-付近にいた場合、海面が激しく沸き立つ光景を目の当たりにすることでしょう

-ハブアー火山の噴火は非常に珍しい現象でした。カルデラの直径は5km程度で、14の噴火口からは、大量の溶岩が流れ出していました

-海底であったにもかかわらず、火山からは軽石だけでなく、溶岩ドームや火山灰、溶岩の川までもが生まれていたのです

-気候変動は天候や海面に影響を与えますが、地球上で大規模な火山噴火を引き起こす恐れもあると言われています

-地球上の火山が一度に噴火した時、人類は恐怖に陥ることでしょう

-火山灰は肺に吸い込まれると、ガラス状に変化します。その結果は容易に想像がつくことでしょう

-噴火を追って訪れるのが火山の冬。全ての季節の概念はなくなってしまうことになります

-やがて気候は温暖になり続け、植物は死に絶え、海は蒸発してしまいます。地球はそうして、金星のような惑星へと変化して行くのです

音楽:

https://www.epidemicsound.com

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です