陥るな!現代社会の価値観の罠!

子どものころは、大人になればなんでも手に入ると信じていましたね。しかし大人になるとするべきことを周りが指図するようになっているような?

孫が欲しいという親に、起業すれば?と聞く友人。多くの製造業者はあなたに製品を買わせるために、いろいろな手を使ってもきます。

もしかして私たち大人は、「大事なこと」や「誰もがしてること」に振り回されているんじゃないでしょうか?

多くの成人は、社会が作り出したステレオタイプや価値観に操られているようです。様々な心理学の罠にはまらないように、皆さんも気をつけて!

タイムスタンプ:

1.自分の生活をセレブと比べる 0:29

2.SNS中毒 2:14

3.厳しいしつけ 3:31

4.私の仕事ショボすぎ? 4:41

5.1億円ほしい! 6:10

6.消費主義 7:15

7.”ナチュラル”なメイク 9:04

8.旅行マニア 10:02

9.自分のために生きろ 11:17

概要:

-現在、セレブの生活を真似ようとする人が増えていると心理学者は指摘しているようです

-多くの人は他人の生活に興味津々で、写真をアップすることに余念がありません

-テレビや雑誌に登場するのは完璧な子どもたちばかりですが……

-銀行員の方が良い職業だと思われる傾向にあります。しかし、本当にそれで良いのでしょうか?

-お金持ちには一朝一夕ではなれません

-最新の携帯を借金してまで買うとなると、話がおかしくなってしまいます

-美しい=最新のトレンド、と多くの人は勘違いしてしまいがちです

-休暇の間は旅行をしなくてはならないと多くの人は考えていますが……

-現代社会は目標のために全力を尽くすべきだと声高に叫んでいますが、他人を助けるために時間を使うのも大切だとは思いませんか?

音楽:

https://www.epidemicsound.com

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です