103歳まで生きた類まれなノーベル賞受賞者

この物語のヒロインは、かなり長い人生を送りました。ノーベル賞受賞者の中でも、最も長生きです。父親から反対されたものの、科学者になってみせた素晴らしい女性です。ムッソリーニ政権の中でも科学の発展を追い求めた彼女。

リータ・レーヴィ=モンタルチーニは、最も素晴らしいノーベル賞受賞者のひとりであり、そこまでの成果を成し遂げた数少ない女性のひとりでもあります。103歳まで生きて、人生を科学に捧げました。 彼女は、様々な障害に直面しつつも、国際的に認められ、伝説的な名声を手に入れ、科学で歴史を作り出した、神経生物学者かつ脳の専門家です。

タイムスタンプ:

キャリアか家族か 2:09

なぜリータの科学界のキャリアには困難がつきまとったのか 4:35
素晴らしい発見 5:25
家族は? 8:40
長生きの秘訣 9:28

#ノーベル賞#有名な女性 #ブライトサイド

写真出典:

ノーベル医学賞受賞者のリータ・レーヴィ=モンタルチーニの巨大な写真を見上げる人々:By FABRIZIO GIOVANNOZZI/ASSOCIATED PRESS/East News, https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/7699219/i/9/t/12

アニメーションは、ブライトサイド製作です。

概要:

– 1909年4月22日にイタリアにて家父長的な家庭に誕生したリータ。母親のアデレード・モンタルチーニは芸術家でした。父親のアダモ・レーヴィ=モンタルチーニは、エンジニアで数学学者です。

-リータの父親は子どもたちを愛し、女性に対して大きな敬意を抱いていました。しかし、女性のキャリアは妻や母親のとしての使命に影響するとも考えていたのです。

– 娘たちは家でしっかり教育を受けたものの、リータは母親や妻の役割で満足するような人ではありませんでした。

– 父親の反対を押し切って、8ヶ月の間ラテン語と生物学を独学で学び、トリノ大学の医学部に入学。

– 卒業後、リータは有名な科学者のジュゼッペ・レーヴィの元でアシスタントとして働き始めます。

– 1938年、ムッソリーニがユダヤ人がキャリアを確立することを禁止する法令を出し、リータの科学者としてのキャリアは試練に立たされます。

– 後に、リータはこの障害に感謝していると話しています。自分だけで家で研究することで、より良い結果が得られたそうなんです。

– それからすぐに、アメリカ人の同僚たちが彼女の研究結果に興味を抱き始めました。神経生物学者で胎生学者のヴィクトル・ハンブルガーも、そのうちのひとりです。

– 若い科学者の不合理に思えるようなアイディアというものは常にそうですが、彼女の説も初めは科学界から受け入れられませんでした。しかし、ハンブルガーはリータをセントルイスに招待して、科学者スタッフとして受け入れます。

– しかし、科学界はこちらの発見にあまり湧いてはいなかったようです。神経組織は再生したり成長したりできないというのは、当時の通説でした。

– しかし、正しかったのはモンタルチーニとコーエンということがわかります。2人はたくさんの他の成長因子を発見したのです。

– アメリカで素晴らしいキャリアを築いたレーヴィ=モンタルチーニ教授は、イタリアへ戻り、イタリアで科学の発展に身を投じました。

– リータのアメリカでの研究は、ガンやアルツハイマー病の研究にも役立っています。

– 未婚で、子どもはいません。しかし、これは彼女自身が決めたことです。

– 自身が設立した欧州脳研究所でのリータの100歳の誕生日の際には、毎日研究を続けていることで素晴らしく精神が明瞭になると話しています。

– 彼女は他にも、長生きの秘訣として、早起き、午後11時就寝、適度な食事をあげています。

食事に関しては、あまり興味がなかったため、1日1食または2食のみです。

– 2001年、イタリアで終身上院議員となります。この称号は、元大統領および素晴らしい芸術や科学の功績で母国に栄光をもたらした国民にのみ送られます。

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です