タビーの星の謎を解け

私たちの宇宙に対する知識は、不思議な地点にまでやってきています。

無数の星のマッピングに成功する一方で、一つ一つの発見が新たな謎を呼び起こしています。迫り来るミステリーは、ついに天文学者に宇宙人の存在を信じさせているのだとか、いないのだとか。

中でも不思議な存在がタビーの星と呼ばれる、とある天体。

一定周期でその明度が変化するこの星の周辺には、巨大建造物が存在しているのではないか、と学者の間でも噂されているんです。

太陽の1.5倍のこの天体は、宇宙で特に珍しいものではありません。しかし、その星が示した性質は、とても奇妙なものだったのです。

タイムスタンプ:

タビーの星とは?0:40

高度な文明の母星なのか? 4:25
当てにならないデータ 7:01
地に足のついた仮説 8:03

概要:

– KIC 8462852、またの名をタビーの星。この星は白鳥座に存在し、太陽から1470光年離れた場所に存在します

-タビーの星は、タベサ・ボヤジアン教授の名前からきています。通常の恒星の前を惑星が通過するとき、その明度は1%暗くなるのに対し、タビーの星はそれ以上に暗くなることがわかっているのです

-タビーの星は規則性に沿って、明滅を繰り返しています

-最初の仮説として上がったのは、タビーの星の周囲を回る、彗星や小惑星の群れでした

-星の周りを巨大建造物が回っていると考えられたこともありました。高度な文明によって築かれたダイソン球が、恒星のエネルギーを利用している可能性が指摘されたのです

-ダイソン球は、宇宙に存在する高度文明を発見する手がかりと考えられています

-タビーの星の明滅がダイソン球によって引き起こされている可能性は、その宙域を飛び交う電波信号を探すところから始まりました。しかし、そこにはそのような信号の気配はなかったのです

-科学会は宇宙人説に懐疑的でした

-最近発表された、より地に足のついた学説によって、タビーの星の明滅は褐色矮星によって引き起こされている可能性が指摘されています

-ブライアン・メッツガー氏とコロンビア大学の同僚たちは、タビーの星を囲んでいる物体は、破壊された惑星や衛星の残骸であると考えているようです

音楽:

Music by https://www.epidemicsound.com

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です