地球科学では説明のつかない12の奇妙な音

何年もの間、科学者たちは地球上に響き渡る奇妙な音の解明に研究を続けてきました。 戸惑ってしまうようなハム音から、心配になってしまうほどのソニックブームや不快な雑音まで…。地球上の大気は文字通り異様な音の現象で満たされています。 そして、これらの音のほとんどは、研究者にとっても理解できないものばかりなのです。

たとえば、天文学者たちが歌い続けるブラックホールを発見したということを聞いたことがありますか? 科学者たちは、このブラックホールは、我々人間が知っている限りで、最も長く続いている交響曲を演奏しており、この交響曲が宇宙で最も低い音で演奏されていると述べています!

タイムスタンプ:

アプスウィープ 0:39

海鳴り 1:45

黙示録の響き 3:14

ブリストル・ハム 4:20

タオス・ハム 5:28

ホイッスル音 6:35

ブループ 7:24

スローダウン 8:45

世界でもっとも孤独な鯨 9:40

ジュリア 10:38

木星の嵐 11:18

歌い続けるブラックホール 12:03

#音 #ミステリー #ブライトサイド

音楽:

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:

– #1. この音は高周波数や中周波数から低周波数に変化し、再びもとに戻るので、冬や夏よりも春や秋の間によく聞こえるようです。

– #2. 海鳴りを聞くために、地球上の特定の場所に移動する必要はありません。 このミステリアスなソニックブームは、アメリカからインド、更に日本に至るまで、あらゆる場所で空を飛び交っているんです。

– #3. 最近になって、NASAは恐れる必要は、何もないという声明を出しました。その中で、この響きは、地球が自然に発生している音であるかもしれない、ということを述べています。

– #4. それは、1970年代に、何百人ものブリストルの住民が、夜にしか聞こえない奇妙な騒音について、苦情を報告し始めたことから始まりました。 この雑音は、低レベルのハム音であり、音の原因を特定したり追跡したりすることはできませんでした。

– #5. この現象は、砂漠の空気の中の、かすかな低周波のハム音であり、かなりイライラさせられるそうです。ここで奇妙なのは、タオスに住む住人の、たった2パーセントしか、この音を聞くことができないということ。

– #6. やかんが沸騰している時の、あの不快な音を覚えていますよね? その音を覚えているなら、ホイッスル音がどのようなものなのかを想像できるはずです。

– #7. 地球上で最も強力で有名、そして説明不可能な音の1つである、ブループは1997年にアメリカ海洋大気庁によって記録され、それは1分間ほど続いたようです。

– #8. この音に奇妙な名前が付けられた理由は、それが約7分間続き、周波数が徐々に減少するためです。

– #9. この音はしばしば「52ヘルツクジラ」とも呼ばれています。なぜなら、この鳴き声を出す動物は、特有の周波数である52ヘルツの音を出すからです。この鳴き声をよく聞いてみると、ベース音のように聞こえるのです。

– #10. 科学者たちは、その音が、座礁した南極の氷山によって発生したものであったと主張していますが、これだけ大きな音を出すということは、この氷山は、どれくらい大きなものだったというのでしょう?

– #11. NASAの宇宙探査機であるジュノーが2016年7月4日に目的地である木星に接近した時、奇妙な音と金切り声が混ざったような奇妙な音を録音しました。 そして、この耳障りな雑音は、2時間以上続いたのです。

– #12. 天文学者たちは、ブラックホールが歌うような音を出すことを確認しただけでなく、それが20億年間続いていることまで発見しました!

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です