将来、太陽によって地球は破壊される!?

みなさん、「終わり」って言葉にどんなイメージを持っていますか?例えば、世界の終わりなんてどうですか?暗いテーマですが、誰もが一度は考えたことあるんじゃあないでしょうか。科学者たちは、地球上のすべての生命が太陽によって一掃されるという理論を持っているんです。

太陽は、地球自体に大きな影響を与え、それは光や温かさだけではないんです。私たちが頼っている星がたった5%大きくなっただけで、今の地球もかなり違うものになるでしょう。一概に「こうなる!」と言えるものはありませんが、全く異なった姿になる事は、間違いありません。そして太陽が10%拡大したら、私たちはその姿を見る事はできないでしょう。

タイムスタンプ:

私たち人間がまだ太陽に焼き尽くされていない理由 0:50  

太陽が大きくなる理由 2:06

太陽がなくなると雲もなくなる 3:10

太陽が数パーセント膨張したらどうなる? 4:23

火星は第二の宇宙になり得る? 5:50

太陽がなくなる時 7:18

太陽によって地球が破壊されるのはいつ? 7:18

現在、研究者を悩ましている太陽の問題 8:11

#宇宙 #太陽 #ブライトサイド

概要:

―実際、私たちはどのくらい太陽の事について知っているのでしょうか?簡単に言うと、太陽は巨大な発電機ですよね。光、温かさ、そして無限な安全エネルギーを与えてくれます。

―私たちの太陽は非常に若いんです。年齢はたった46億歳で、安定した段階に入っています。

―でも、他の星と同じように、太陽は絶えずに変化しています。発するエネルギーは、燃える事から生じているので非常に熱いんです。

―太陽が私たちの惑星に与えるエネルギーは、表面と大気を同様に加熱し、それは世界中の天候に影響を与えます。奇妙に聞こえるかもしれませんが、太陽がないと雨すら降らないのです。

―太陽が地球の表面を加熱すると、地球の内部でも変化が起こるんです。驚きなことに、火山の噴火や地震でさえも太陽の活動の結果なのです。もちろん他にも色々な要因はありますけどね。

―私たちが頼っている星がたった5%大きくなっただけで、今の地球もかなり違うものになるでしょう。表面もより熱くなり、多くの量の水が蒸発し、気候も劇的に変化します。

―逆に、太陽が10%拡大したら、私たちはその姿を見る事はできないでしょう。みなさんの想像通り、ハビタブルゾーンは再び移動し、今度は地球がそのゾーンから追い出れます。

―幸いなことに、人間は地球の代わりにハビタブルゾーンに、しばらくの間入ることになる、もう一つの惑星:火星を植民地化する方法を見つける事になるでしょう。これで故郷の悲しい運命から、逃れる事ができます。

―人間が生産する温室効果ガスの影響と言えば、地球規模の気候の変化

―平和に気候が変化するという訳でもありません。それはハリケーン、海面上昇、火山噴火、地震、山火事、津波など、たくさんの自然災害を引き起こします。

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:水野健介 (Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です