業界の常識を覆したダウン症のモデル

信じれば夢は叶う。

そんな言葉を体現したとあるオーストラリアの少女。彼女は障がいを乗り越え、自身の夢を実現したのです。

マデリン・スチュアートは、世界初のダウン症のモデル。

彼女が生まれてすぐ、医師たちは母親のロザンヌさんに、娘の人生は困難になると伝えていました。

しかし、その予想を大きく裏切るかのように、マデリンは努力によって成功を勝ち取ったのです。

タイムスタンプ:

マデリンの人生を変えた出来事 1:32

最初のモデルの依頼 2:09

マデリンが行っているその他の事業 3:35

ファッション業界の常識を打ち破ったその他のモデル

メラニー・ゲイドス 5:26

ケリー・ノックス 6:32

アルバ・パレーホ 7:56

概要:

-2014年に娘をファッションショーへ連れて行ったロザンヌは、娘の人生を大きく変えました

-母のロザンヌは、娘のマデリンが信じたことは必ず成功すると信じて止みませんでした

-マデリンは20kgの減量に成功し、最初の撮影に臨みました

-それから彼女の元にはモデルの依頼が舞い込むようになり、彼女は一躍スターとなりました

-2015年にはランウェイに初登場。モデルオブザイヤーにも選ばれました

-2017年のニューヨークファッションウィークでは、彼女のコレクションが発表されました。その名前は21号染色体を元につけられました

-勇敢にもデビューを果たしたモデルは、マデリンだけではありませんでした

-メラニー・ゲイドスは、歯や体毛、爪、小さな骨の生育に異常があり、脱毛症と弱視を発症していました

-ケリー・ノックスは左前腕が欠損した状態で生まれました。しかし彼女はその体の特徴を7歳の頃から隠さずに生きてきたのです

-スペインの内気な少女だったアルバ・パレーホは、肌がホクロやシミで覆われる稀な症状を持って生まれました

写真:

Disabled model Madeline Stuart from Brisbane, Australia poses with her Mother Rosanne Stuart during rehearsals for the FTL MODA presentation at New York Fashion Week in New York, on September 12, 2015: By TREVOR COLLENS/AFP/EAST NEWS, https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/40626557/i/19/t/23

Model Madeline (C) walks the runway for the Madeline show at New York Fashion Week on February 12, 2017: By KENA BETANCUR/AFP/EAST NEWS,https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/53800176/i/3/t/23

アニメーション:

Bright Side

ストックマテリアル (写真、動画など):
https://www.depositphotos.com
https://www.shutterstock.com
https://www.eastnews.ru

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-

5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
落書きキングダム https://bit.ly/2Sy1lPk
123 GO! Japanese https://bit.ly/2JUFBwB
私たちの実録日記 https://bit.ly/2OHK5sk
わんぱくスライムサム https://bit.ly/2PheoFI
—————————————-
声の出演:かいどうまゆ(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です