旅する前に知っておきたいカナダのトンデモ法律

世界にはアッと驚くような法律がいろいろとありますよね。

実はカナダには、そんなへんてこな法律がいっぱい存在するんです。

カナダでは、自転車にサイレンをつけると法律違反になる自治体が存在します。

カナダのいろいろな所では、75cm以上の雪だるまを作ってはいけないし、木製のはしごにペンキを塗ってはいけないし、蛇を首に巻いてウロウロしてもダメ。

まだまだたくさん、カナダのトンデモ法律をご紹介します!

タイムスタンプ:

牛はペットではない? 0:25

雪だるまの身長制限 0:58

木製のはしご 1:28

風船の動物?ダメ! 1:49

蛇は首に巻いてウロウロしてはならない 2:03

コインが多すぎるよ! 2:17

あなたは10代?じゃあ靴ひもを結ばなきゃ! 3:34

芝生のお手入れはきちんと 4:05

サンタクロースをピンポイントで狙え 5:03

日曜日にはイチャイチャするな 5:55

女王陛下を脅かしちゃダメ 6:33

マーガリンは白くなきゃダメ 7:13

飛行中の飛行機に入ったら法律違反です 8:40

物干し用の紐?やめてくれ 9:31

誰かの木の義足を燃やしたらダメ 10:00

概要:

-ニューファンドランド島では牛をペットとして飼うことができません

-オンタリオ州サドバリーでは自転車にサイレンをつけると50万円の罰金が科せられます

-プリンスエドワード島のソーリスでは雪だるまの身長制限がキマています

-オンタリオ州エトビコでは風呂桶に9cm以上の水を貯めてはいけません

-アルバータ州では木のはしごにペンキを塗ってはいけません

-オンタリオ州オシャワでは木に登ってはいけません

-ブリティッシュコロンビア州では風船で作った動物を子どもにあげる行為は違法です

-ハリファックスでタクシー運転手として働く人はきちんとした格好をしなくてはなりません

-カナタでガレージのドアに色を塗るときは紫は選んではダメ

-サスカチュワン州フォートクアペルの大通りでは十代の若者は靴ひもを結んでいなくてはなりません

-オンタリオ州ロンドンでは芝生のお手入れを念入りにするようにしましょう

-オタワではバンク通りで日曜日にアイスクリームを食べてはダメ

-1947年〜1986年までバンクーバーでは水曜日にストーブを売ってはいけませんでした

-オンタリオ州では馬の手綱に2つ以上ベルをつけた状態でなくては高速道路でソリを走らせることができません

-プリンスエドワード島のシャーロットタウンではピンポンダッシュが違法です

-オンタリオ州アクスブリッジではNetflixが見られないかも

-カナダの法律では、国内のラジオはカナダで作られた番組を35%以上放送しなくてはなりません

-ケベック州では他人のふりをする行為が違法

-ケベック州ビーコンズフィールドでは、家を2色以上に塗ってはいけません

-モントレオールでは売り物サインのついた車を運転してはいけません

-ブリティッシュコロンビア州オークベイではオウムは大声で喋ってはダメ

-アルバータ州では誰かの木製の義足に火をつけたくなっても我慢しましょう

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です