銀河系が他の惑星に衝突。でも地球は助かりました

私たちの住む地球は永遠にここにあったように感じられますが、実は宇宙は住みやすくて安全な場所、というわけではありません。どうやら銀河系は危険にさらされているようなのです。

天文学者は、45億年後に大規模な銀河の衝突が起こると考えています。太陽系のある天の川銀河、そして私たちの住む地球がアンドロメダ星雲と衝突するのです。ただ、幸運なことににその衝突、そして恒常性天体の出現により地球が影響を受ける可能性はありません。それに、恒星状天体のエネルギー放射が太陽系に悪影響を与えることもありません。

タイムスタンプ:

銀河系の最も詳細な地図 0:42

新しい星雲の発見 1:28
アントリア2の神秘 2:37
10億年前の衝突 3:05
未来の衝突 5:53
衝突の劇的な影響 7:14
それは本当に起こるのか 8:15

概要:

- 2018年、欧州宇宙機関がついに天の川銀河と周辺の星の詳細な地図を発表しました。

- 銀河の周りを周っている新しい星雲にはアントリア2という名前が付けられました。アントリア2が発見されたのは新しい強力な宇宙望遠鏡のおかげです。

- 最近の研究では、同じアントリア2が銀河の外側のディスクの水素ガスを阻害している奇妙なさざ波のようなものの原因なのではないかとされています。

- 10億年前の衝突時から、銀河系は長い時間をかけて、アントリア2を構成する物質の多くを吸収してきたようなのです。

- 銀河衝突は1回でなく、2回起こるかもしれません。1回目は今から約20億年後、銀河系の大マゼラン雲との衝突です。

- 私たちの知る星座のすべてが裸眼で見るには遠くなりすぎ、空から消えてしまうのです。でもご心配なく。いいニュースもあります。衝突や、恒星状天体の出現の可能性は地球には絵協を与えないのです。

- 銀河の合体により星が衝突する可能性はとても低いのです。理由は簡単です。星と星の間の距離が遠すぎるのです。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:加賀美祥(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です