76年で69人の子どもを産んだ女性

皆さんは何人兄弟ですか?68人の弟や妹と家やトイレを分け合う生活を想像することができるでしょうか?ギネス世界記録に認定されているとある女性は18世紀に69人の子どもを産んでいたんです。その昔ロシアに住んでいたこの女性バレンティナは、76歳で生涯を閉じるまでに69人の子どもを産んでいたんです。この記録は未だに破られてはいません。

ギネス世界記録はこの女性を最も豊穣な母とにんていしています。その出産は全部で27回。双子が16回に三つ子が7回、そして四つ子が4回であったと言われています。

タイムスタンプ:

1年半ごとに妊娠していた? 1:06

専門家の見解 2:55

証拠はあったのか? 4:33

現在の大家族 6:15

イギリスでいちばんの大家族 7:26

世界で最も大きな家族 7:52

概要:

-平均的な妊娠期間は40週であると言われています。お腹にいる子どもの数が増えれば増えるほど、この期間は短くなる傾向にあります

-妊娠と出産は母体に大きな負担をかけます。1年半程度の間隔で妊娠出産を繰り返すと、母子共に危険が及ぶ恐れがあります

-科学会はこの記録に懐疑的ですが、歴史的には様々な記録が残されています

-ニコルスキー修道院の記録やサンクトペテルブルグパノラマといった証拠が残っています

-写真が残るとする説もありますが、その写真は別の家族のものでした

-ミシェル・ダガーは19人の母。テレビ番組でも有名になりました

-クリスティ・カーソンと夫のデイブは連れ子を合わせて18人の子どもがいます

-イギリスで最も大きな一家レッドフォード夫妻には21人の子どもがいます

-世界で最も大きな家族は180人家族。ジオナ・チャナさんの一家です

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:かいどうまゆ(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です