『スター・ウォーズ』あれこれ もしもベイダー卿と出会ってしまったら?他

さあ、今回は想像力のお話。

『スター・ウォーズ』はお好きですか?

今日はあなたが貨物船で働き始める初日。与えられた業務はトラクタービームのスイッチを操作するだけ。簡単、簡単。

しかしそんなところに襲い来るダース・ベイダーと彼の部隊。さあ、あなたはそんな状況から生き残ることができるでしょうか?

タイムスタンプ:

ダース・ベイダーはどうして生まれたか(知らない方向け) 0:59

ジェダイになりたい?うむ、オーストラリアへ来るのじゃ 2:44

ライトセイバーの試合って公式にあるのかよ! 4:31

ジェダイ・トレーニング・アカデミーとは 5:02

ベイダー卿のスイッチを探してみる 5:50

死んだふりでもしてみる 6:24

ストームトゥルーパーになってみる 7:29

概要:

-ダース・ベイダーもかつてはシスの暗黒卿ではありませんでした。パルパティーンによってダークサイドへ引き込まれる前、彼はアナキン・スカイウォーカーという名の少年でした

-その後、ダース・ベイダーをその尖兵として帝国は銀河を支配していきます

-元ジェダイを倒すにはあなた自身がジェダイである必要があります。さあ、オーストラリアへいきましょう!

-2019年2月にフランスフェンシング連盟はライトセイバーでの試合を公式種目に加えました

-4歳〜12歳の子どもなら、フロリダのディズニーワールドで、シスの面々と決闘を行うこともできますよ

-死んだふりをすれば……大丈夫?

-どうしても勝てないと思ったのであれば……

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です