意外と知られていない?イギリスについて23の豆知識

みなさんはイギリスという国にどんなイメージがありますか?紅茶が美味しいだとかいつも天気が曇りがちとかでしょうか?しかしそれだけがイギリスではありません!あなたはどれぐらいイギリスをご存知でしょうか?例えば女王エリザベス2世はパスポートを持ったことがないことは?スコットランドを象徴する動物がユニコーンだということは?1066年から1362年にかけてイギリスの公用語がフランス語だったことは?どうです?興味を惹かれましたか?是非動画を見てイギリスについての豆知識を知ってください!

タイムスタンプ:
ビッグベンって実は… 0:29

世界で最も高い観覧車 1:00

グレート・ブリテンとユナイテッド・キングダム、何が違うの? 2:06

スカウサーにはもう会った? 2:26

早口言葉?なイギリスの町! 3:35

世界最短フライト 4:35

反逆行為と見做される行為 4:52

世界で初めて億万長者になった作家 5:23

スコットランドの象徴的動物 6:23

国会議事堂で甲冑?それ違法! 7:14

イギリス人って実際どれぐらいお茶飲むの? 7:57

女王から電報をもらえる方法 8:17

Noアメリカ産卵! 8:36

日曜日に映画館へ行くと違法! 9:02

ロンドンのブラックキャブドライバーになる方法 9:28

今人気の名前 9:57

#グレートブリテン #ユナイテッドキングダム #UKの真実

概要:
-ビックベンという名前は時計でもタワー自体の名前でもなく、実は内部のベルのことなんです!

-高さ135メートルという驚異的な高さを誇る、世界で4番目に巨大な観覧車ロンドンアイは、なんと一回転するのにおよそ30分かかります。

-ロンドン、キングスクロスにそびえ立つ大英図書館は、驚くほどの蔵書量を誇っています。本当に驚きますよ?その数何と1億7000万以上です!

-ロンドンは地球上で最も古く最も広大な地下鉄網を持つ都市です。ロンドンの「チューブ」には270の現役の駅と、少なくとも40以上の既に閉鎖された駅があります。

-スコットランドでは世界最短とされるウェイストレー島とパパ・ウェイストレー島間のフライトを楽しめます。この空路のフライト時間はすごいですよ…何と2分です!

-イギリスで封筒を使うときは女王の切手を上下反対にして貼ったりしてはいけません。この行為は反逆行為とみなされます!

-国会議事堂に甲冑を着用して入るのは違法です!まぁ確かに死ぬまでに一度は甲冑なんて着てみたいと思いますよね!でもとりあえずイギリス国会議事堂以外でしましょう!

-イギリスは世界のどの国よりも紅茶を飲む国です。例えば、彼らが紅茶を飲む量はアメリカ人のざっと20倍です!

-イギリスで100歳の誕生日を迎えると、女王からのハッピーバースデー電報が届くんです!そして105歳の誕生日を祝うことができれば、それからは毎年手紙が届けられるんです!感動的ですね!

-イギリスでアメリカ産の卵を見つけることはできません。洗われた卵というのが違法になるのです。

-1800年代初頭、イギリスでは全女性の約4分の1がメアリーと名付けられていました。そして現在ソフィアという名前は9年連続でナンバー1の座に輝いています!ちなみにメアリーは2018年ではトップ25にすらランクインしませんでした。

音楽:
エピデミック・サウンド社提供
https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です