宇宙でもっとも危険な存在は何なのか

宇宙人の襲来や隕石の接近よりもずっと恐ろしいものが、宇宙空間を漂っています。その名もストレンジ物質。その性質を知る人はあまり多くはありませんが、この物質は条件が揃ったとき、地球を丸ごと喰らい尽くしてしまう力を持っているんです。

それはまるで暴走した蜂蜜のようなもの。テーブルからお皿、キッチン、そしてあなた、果ては銀河全てを飲み込んでしまうんです。その事態を止める方法は果たしてあるのでしょうか?

タイムスタンプ:

中性子星について 0:40

スプーン一杯で1000万トン? 1:58

ストレンジクォークとは? 2:59

ストレンジは他を同化する 4:36

ストレンジクォークはどれくらい危険なのか? 5:51

破滅を止める方法は? 6:38

スパゲッティになりたくない!7:43

物理学者の見解 8:45

概要:

-超巨大な星が生涯を終えると、そこにはブラックホールが作り出されます。一方、さほど大きくない星の場合、その場所には中性子星が生まれることになります

-科学者は、この中性子星もまた、崩壊を起こし、クォーク星となるのだ、と考えています

-クォーク星内部の圧力はあまりにも強力で、その中心ではストレンジクォークが生まれます。通常のクォークとは全く別の挙動を取るのがこのストレンジなんです

-ストレンジ物質は混沌の存在。境界という概念がなく、好き放題に動き回る性質を持っています

-2つの中性子星が衝突したり、中性子星がブラックホールへ飲み込まれたりすると、ストレンジレットが自由に宇宙を漂い始めます。ストレンジレットは出会うものが命あふれる惑星であろうと容赦はしません

-ストレンジ物質を消し去るには、ブラックホールへ投げ込むしかありません

-ブラックホールへ近づきすぎると、二度と戻ることはできなくなります

-ブラックホールへ近づくありとあらゆる物質は、原子単位にまで分解され、細いスパゲッティのような状態になってしまいます

-ストレンジ物質は現状、理論上の存在となっています。かつて粒子加速器でストレンジ物質を作り出す計画が持ち上がっていましたが、それは現実的ではないことが後々にわかっています

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

写真:

Cartoon fantastic planet, worlds asteroid set. cosmic, alien space element for game: Designed by vectorpouch/Freepik, https://www.freepik.com/free-vector/cartoon-fantastic-planet-worlds-asteroid-set-cosmic-alien-space-element-game_2238498.htm

アニメーション:

Bright Side

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:荘司哲也(Studio Kiwi)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です