知っておきたい睡眠の疑問11

皆さん、最後に泥のように眠って、目覚ましもなしに、すっきり気持ち良く目を覚ましたのっていつでしょう?多くの現代人は、質の良い睡眠を得られずにいるかもしれませんね。そんなわけで、睡眠にまつわる様々な疑問が、生まれているんです。

夜中眠れなかったらどうすればいい?寝る前に食べるのっていいの?悪いの?長く寝ても、快眠でないと疲れは取れないの?

色々ある睡眠の悩み。今回はそんな疑問に色々とお答えしていきましょう!

タイムスタンプ:

1.大事な日の前に徹夜はしても大丈夫なの? 0:31

2.一晩寝ないと体はどうなるの? 1:10

3.寝溜めってできるの? 2:03

4.睡眠不足はあとからたっぷり寝れば大丈夫? 2:49

5.寝すぎると体に良くないの?3:41

6.夜眠れなかったらどうすればいいの? 4:31

7.快眠でないと長く寝ても疲れが取れないのはどうして? 5:39

8.寝る前は食べない方がいいんでしょ? 6:35

9.夜遅くにエクササイズすると睡眠はどうなるの? 7:23

10.お昼寝って体に悪いの? 8:24

11.時差ぼけを克服する方法って? 9:21

概要:

-大事な日の前日に脳は休めた方が良いようです

-24時間起き続けると、人は意識が朦朧となり、イライラしたり不安になったり、混乱したりするようになります。これが48時間続くと、幻覚や認知問題を抱えることになるでしょう

-不足するであろう時間をあらかじめ寝溜めしておく事で、疲労を軽減する事ができます

-週末寝てばかりいる人は、夜食が多く、健康問題を抱える傾向にある事がわかっています

-9時間睡眠は死亡リスクが14%増大し、10時間睡眠の場合リスクは30%増大します

-夜勤から帰る際は、サングラスをし、朝日を目に入れないような工夫をするとよいでしょう。その後眠る際には、家中のカーテンを締め切り、アイマスクをし、耳栓をします

-栄養・睡眠それぞれの専門家は、食事は睡眠の3時間以上前に摂ることを推奨しています

-2013年に行われた調査では、エクササイズをする人は睡眠の質が向上する事がわかっています

-人の体は昼寝を必要とするようにできていますが、現在の職場文化ではそういうわけにもいきません

-機内ではできるだけ水を飲み、炭水化物は避けるようにします。目的地に着いたら、すぐに現地の時間通りの生活を送るようにしましょう

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です