器具なしでできる脂肪燃焼カーディオ・エクササイズ5選

シェイプアップされた体を持つことは誰もの夢ですが、ジムに行くのは面倒だったり、忙し過ぎて行かれなかったり、自宅のトレーニングのための器具を買うにはお金がかかり過ぎたりします…。 でも1円も無駄にせずに、自分の夢の姿を手に入れることの出来る効果的なトレーニングがあるのをご存知ですか? 自宅で汗だくになりながら脂肪を燃焼させるためのトレーニングをすることが出来るのです!

これらのエクササイズは初心者にピッタリのはず。今回は、汗を流し、脂肪を燃焼できるトレーニングを、器具をひとつも使わずに自宅で行う方法を見ていきましょう。では早速初めてみましょう!

関連動画:

タイムスタンプ:

その場ジョギング 0:27

その場ジョギング 0:23

バーピー 1:43

ジャブ・クロス 3:34

マウンテン・クライマー 4:55

スクワット・ジャンプ 5:44

トレーニングの成果を知る方法 6:44

音楽:

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:

– その場ジョギングは、血行をよくしてくれるので、激しい運動前のウォーミングアップに最適。 激しいカーディオ・エクササイズの間に、上がった心拍数を維持する効果もあります。

– また、両足の間隔を広げても、強度を上げられます。 両足の幅を肩幅より少し広げると、膝を持ち上げるために、もっとエネルギーを要するので、心拍数がさらに上昇するのです。

– 基本のバーピーが無理なくできたら、最後に両手を上げて少しジャンプするだけで、エクササイズの効果が上がります。このエクササイズの鍵は瞬発力。両脚を元の位置に戻し、力を入れてジャンプすると心拍数が上がります。

– ジャブ・クロスは集中して心拍数を上げるために、腕を使って行うテンポの速い動きです。これは心拍数を上げ、肩と上腕を強化し、ストレス解消にもなる素晴らしいエクササイズです!

– 汗を流したい時には、マウンテン・クライマーがピッタリ。 このエクササイズは心拍数を上げるだけでなく、コアマッスルを使うことで、引き締まったカッコいいお腹を手に入れられます。

– スクワット・ジャンプは凄く簡単ですが、脂肪燃焼にとても効果的なエクササイズです。 スクワットの動きと軽いジャンプの組み合わせで、エネルギーが大量に消費され、開始後すぐに心拍数を上昇げられますよ。

– 数週間、定期的にカーディオを行うと、重い買い物袋も軽々と運べるようになるでしょう。生活する上でも、模様替えや、遅刻しそうになって走るとき、階段を上るときに、情けない息切れすることもなくなるはずです。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:かいどうまゆ(さくらい声優事務所)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です