エベレスト登山についてざっくりご紹介!

冒険好きのみなさん!心拍数が一気に上がるスリリングなアクティビティをお探しですか?エベレスト山にチャレンジしてみましょう!荷造りする前に、まずは最も危険な登山地への旅行計画をするために知っておきたい情報を紹介していきます。高さが8,848mもあるこの山は岩も多く、しっかり準備ができていないと間違いなく危険な目に合ってしまいますよ。

関連ビデオ:

世界の国々の魅力 https://youtu.be/WKWmgO6kryY

海外旅行者にとって危険な10の有名都市 https://youtu.be/B21OxTG5yYU

ついに暴かれる!ギザの大ピラミッドの秘密! https://youtu.be/lrr05GNQUFI

音楽:

Epidemic Soundより  https://www.epidemicsound.com/  

タイムスタンプ:

エベレストを登る最適な日時 0:49

酸素について 1:40
荷造のコツ 2:46
ニンニクは持って行こう 3:46
中国側?ネパール側? 4:30
登ってみよう! 5:36
恥ずかしがらずに酸素マスクを付けよう 7:42
エベレスト頂上にはどのくらいいられるの? 8:23 

概要: 

―エベレスト山に登る人は通常、5月中旬もしくは11月などの「サミットの扉」と言われている時期に計画をします。

―エベレスト山頂は世界一高いと言われています。平均海面の高さという点では、地球上もっとも高いんです。

―標高8,848mの時、一息は通常の平均海面の3分の1しか酸素が摂取できません。

―サングラスも太陽から目を守るために必要不可欠。できれば雪に対応しているサングラスを持っていきましょう。その方が、より光を遮ってくれます。

―保湿クリームもお忘れなく。肌や唇に付けられる物を用意しましょう。山の天候は乾燥していて寒いので、肌もすぐに乾燥する事が予測できます。

―おすすめの食べ物は、ニンニクが含まれているもの。ニンニクに含まれた成分は、標高が高い場所に適応するのに役立ち、血を薄くしてくれます。

―エベレスト山は中国とネパールの国境にあるチベットにあります。ベースキャンプに到着する前、チベットに立ち寄ってラサとシガツェで2、3日探検してみるのもおすすめです。

―グループトレッキングを行うツアーなどもたくさんあり、さまざまな同じハイキングコースを案内する事が多いんです。

―最初に訪れるキャンプはおよそ5,944mの場所にあります。新しい気候と高度に慣れるためにも、恐らく一晩ここで過ごす事になるでしょう。

―更に山の頂上に近づくと、天候が非常に重要になります。最も安全に登山を成功させるためには、5日間の晴天とできる限り風が少ないのが必須条件。

―そしてキャンプ3にたどり着いた時には、空気が非常に薄くなるため酸素マスクの着用が必要になってきます。

―頂上に着くと、平均海面から8,848mも高い場所から風景を見渡す事ができます!かなりすごいです!ここまで来ると、まるで世界のトップに立っているような気分になれちゃいます。とは言え、その時間はたったの30分。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:荘司哲也(さくらい声優事務所)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です