上空3kmから落ちてジャングルを11日さまよった少女の物語

17歳だったユリアナ・ケプケは、学校を卒業してすぐ、母親と共に、父親の待つアマゾンの研究ベースへ向かう途中でした。高度6.4kmで、飛行機は嵐に見舞われます。客室はみるみるうちに引き裂かれ、ユリアナは座席に縛り付けられたまま、高度3kmから真っ逆さまに、アマゾンの熱帯雨林へと落下していったのです……

タイムスタンプ:

評判の悪い航空会社 0:33

大きな嵐 1:27

ジャングルで…… 2:57

川を下れ! 4:15

ユリアナが見つけた小屋 7:00

物語の結末 7:52

概要:

-少女と母親は、すぐにでもリマから、研究ベースに最も近い街プカルパまで飛び立とうと考えていました。しかしその時はクリスマスシーズン。なかなか飛行機が見つかりません

-アンデス山脈を高度6.4kmで超える最中、飛行機は巨大な嵐に見舞われます

-燃料タンクが引火し、飛行機の翼が折れました。ユリアナが状況を把握する前に、飛行機は真っ向から墜落して行ったのです

-ユリアナは、自分がジャングルでたった一人でいることに気づきました。鎖骨は骨折しており、腕や足には深い切り傷ができていました。必ずこの悪夢から抜け出してやる……。少女は歩き始めました

-ユリアナは、父親にアマゾンのあらゆることを教わっていました。研究ベースで過ごす間、様々なことを学んでいたのです

-少女は暑さと空腹に負けることなく歩き続けました。アマゾンは雨季で、食料となる果物は見つけることができませんでした

-日中は川を泳ぎ、夜は岸に上がって休みながら、少女は進んでいきました。虫が押し寄せ、それらが彼女の傷を深めていきました

-ユリアナは木こりに、彼女の身の上話をしました。彼らは彼女の怪我を処置し、食事を与えました

-彼女の父親が戻り、二人は再会します。入院中、ユリアナは研究員に情報を提供し、飛行機の残骸の捜索を助けました。事故を生き残ったのは、彼女ただ一人でした……

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:かいどうまゆ(さくらい声優事務所)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です