最も稼ぐクリケット選手の収入!

日本ではあまり知られていないスポーツではありますが、国によってはとても人気のあるスポーツなんですよ。
実際一流のクリケット選手が得ている報酬はあなたが身を乗り出すほどの額なんです!もしかしたら、あなたの次の転職先として候補に入れることだって考えてもいいかもしれませんね。そのためには外国に引っ越すことになりますが!

タイムスタンプ:
クリケットとは何か? 0:26
オーストラリア 2:33
イギリス 3:25
インド 3:59
ニュージーランド 4:27
スリランカ 4:33
世界的なクリケットプレイヤーの中でもトップの報酬獲得者 5:33

サムネイルのフォト・クレジット:
2017年12月26日にオーストラリア、メルボルンにあるメルボルンクリケットグラウンドで開催された2017/18アッシュシリーズのオーストラリアとイングランドの第4回テスト試合の日に撮影されたイギリスのクリス・ウォークス:ティム・マードック氏提供/UK Sports Pic/SIPA/EAST NEWS, https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/61200454/i/0/t/0

2019年4月5日、バンガロールのMチナズワミースタジアムで行われたロイヤルチャレンジャーズバンガロールとコルカタナイトライダーズのTwenty20制の試合中に撮影されたロイヤルチャレンジャーズバンガロールのキャプテン、そしてバッツマンのビラット・コーリ:MANJUNATH KIRAN提供/AFP/East News,https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/74521718/i/0/t/0

2019年3月1日にハイデラバードで開催されたラジブガンディー国際クリケットスタジアムで、オーストラリア・クリケットチームのキャプテンをつとめるアーロン・フィンチが、インドとオーストラリアの初日の試合で先立って練習した姿:NOAH SEELAM提供/AFP/East News, https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/73653978/i/0/t/0

アニメーション作成:ブライトサイド

概要:
-クリケットは野球と比較するとわかりやすいと思います。ただ人数が違います。
11人の選手からなる2つのチームが、それぞれバットとボールを交代で打ち合います。

-クリケット選手の平均的な収入が各国で異なっているのがわかるでしょう。議論になる事もあるんですよ。
例えば、2018年のオーストラリアでは男性の国際選手はおよそ27万ドルから得られています。

-イングランドでは2017年以降にクリケット選手となった人たちは年間26万5千ドルを稼いでいるのです。
そして中間層のプレイヤーたちは60万ドルを手にし、トッププレイヤーともなると100万ドル近くにまで登ります。

-インドではプレイヤーの年棒は3つのグレード、A、B、Cに分けられています。
プレイヤーの実力に応じて、彼らは個々に契約を交わします。グレードAは最高役15万ドル、グレードCは4万6500ドルほどです。

-それぞれの国のそれぞれの層でさえあまりにも差が大きすぎるのです。
悲しいことに全プレイヤーが国を一つに絞ってプレイし続けることができないのが現状です。

-他のスポーツと同様に、国に縛られない自由な大会が毎年開催されています。報酬をより得るためにたくさんの選択肢が用意されているのです。

-インドのクリケットチームで現在キャプテンを務めるビラット・コーリ氏は、2017年に2200万ドルを稼いでおり、インド人でも唯一の、そしてクリケットプレイヤーとしても唯一の「世界で最も高い報酬を獲得したアスリート」のリストに名を連ねているのです。

-もしあなたがクリケットを始めようと真剣に考えはじめたなら、このスポーツで稼ぐには非常に激しい運動が必要になると覚えていた方がいいでしょう。

-Men’s Health UKでは、「クリケットフィット」というトレーニングを紹介しています。

音楽:
エピデミック・サウンド社提供
https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:水野健介 (さくらい声優事務所)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です