5分前まで知らなかった21の驚くべき事実

仮にパーティーで、面識のない人と会話しなければならなかったとします。 必死になって、世間話をするために興味深い話題を考えてみても、結局うまく行かずに、微妙な沈黙状態に陥ってしまうんです。 こういうこと、ありますよね。でも、そんな時でも、常に解決策はあります。 これから紹介する、人の興味をそそるマメ知識について話せば良いのです!

関連動画:

タイムスタンプ:

牛は自分たちの親友から引き離されるのを嫌がる 0:26

ラッコは、地球上のあらゆる哺乳類の中で、最も密度の高い毛皮を持っている 0:44

宇宙に広がるアルコール 1:16

ゾンビは実在する 1:48

北極のトナカイは目の色を変えることができる 2:14

太陽系で最も高い山 2:43

角膜には血管が存在しない 3:13

中国の裁判官が暗いレンズのついた眼鏡をかけていた理由 3:35

最大のダイヤモンド 4:03

唯一の毒を持つ霊長類 4:53

顔が真っ赤になっているときには、胃も赤くなっている 5:20

男性用のハイヒール 5:54

金星の1日 6:19

最も恐ろしい湖 6:39

ジャンプすることのできるミミズ 7:07

世界で最も危険なハイキング 7:40

マイケル・ジャクソンの有名なダンスのテクニック 8:15

ラットは笑うことが出来る 9:05

ジェリーフィッシュ・レイク 9:25

スポッテッドレイク 10:07

地球上で最も適応性の高い生物 10:26

音楽:

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:

– 牛は強力な社会的絆を形成し、永遠の大親友を作ります。 親しい友達がいなくなってしまうと、実際にストレスやうつ病のような身体的な症状を示すのです。

– コスタリカにはクモを攻撃し、頭脳を狂わせ、文字通りゾンビに変えてしまうハチの一種がいます!

– 北極のトナカイは目の色を変えることができる。 その色は、夏の間は金色で冬になると青に変わるのです。

– 火星のオリンポス山は、太陽系の惑星に存在するどの山よりもはるかに大きいのです。

– 体の他の部分とは異なり、角膜には血管が無いので、血液の供給を全く受けていないのです。

– 最大のダイヤモンドは、地球には存在しておらず、それは現在、地球から50光年離れた、ケンタウルス座に浮かんでいるのです。

– ハイヒールが最初に発明されたのはペルシアで、16世紀の終わり頃にヨーロッパに到達しました。 当時、かかとは男性的な象徴であると信じられており、他の人より高く見せるための方法だったのです。

– 地球上で最も恐ろしい場所の1つは、アフリカのナトロン湖であると言えるでしょう。 その水には、重曹が多く含まれており、湖の中や周辺で死んだ動物を石灰化したミイラにしてしまうのです!

– 科学者たちは近年、ジャンプすることのできるミミズを発見しました!この“アジアのジャンプワーム”とも呼ばれる生物は、アメリカの中西部に住んでいます。

– 騒々しい笑い声を上げることができるのは人間だけではありません。ラットも人間のように笑うことが出来るのです!

– クラゲに遭遇したくなかったら、パラオ共和国のマカラカル島にあるジェリーフィッシュ・レイクにはいかない方が良いかもしれません。

– 今までに一度もスポッテッドレイクを見たことがなかったら、カナダのブリティッシュ・コロンビア州を訪れることをお勧めします。夏の間、湖の水が蒸発することにより、様々な色をした、小さなミネラルの水たまりができるという珍しい景色がみられるんです。

– ミミックオクトパスは、形や行動や質感まで変化させることが出来ます! このタコは合計15種類の異なった海洋動物に化けることが出来るのです!

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:荘司哲也(さくらい声優事務所)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です