インドに加わろうとしなかった5つの国

インドが独立国家として成立したのが1947年8月15日のこと。かつてはイギリスの植民地でした。およそ100年もの間、イギリス帝国に支配されていた国。新たに独立するインドに課せられた課題は、その地に存在した500以上の藩王国の統一でした……

タイムスタンプ:

1.トラヴァンコール王国 1:37

2.ジョードプル 2:41

3.ボーパール 4:14

4.ジュナガド 5:27

5.ハイデラバード 6:45

概要:

-トラヴァンコール王国はインドへの参加に対し真っ先に反対しました。当初は自治独立を目指していましたが、絶え間ないインド政府による働きかけにより、最終的にはインドに帰属することを受け入れました

-ジョードプルはラージャスターン州にある街。この国の王子は国境を接するパキスタンに歩み寄ろうと画策していました

-ボーパールの国民の多くはインドへの参加を望んでいましたが、王は自治を目指していました。しかし、友人のマウントバッテンにも、その考えをはねつけられてしまいます

-ジュナガドの歴史はなかなかショッキング。現在のグジャラート州に存在する都市国家だったこの国は、パキスタンへ歩み寄ろうとします。その結果……

-ハイデラバードの物語は最も面白いものでしょう。当時の王は、自治独立を保ったまま、インド連邦への帰属を目指していました

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です