世界とはまるっきり違うインドのあれこれ

お次の休暇はどこへ行きますか?インドなんていかがでしょう?まるで別世界のような国、インド。観光客に優しくない国インド。お金のいらない国インド。今回は、そんなインドの魅力をたっぷりご紹介します!

タイムスタンプ:

タージマハルはお墓 0:30

議事堂を売った男 1:23
世界で最も平均年齢が若い国 2:00
インドの言語 2:47
携帯サービスのお値段は? 3:18
100円ディナー 3:58
スパイスの国 4:40
ベジタリアンの国 5:14
最も人気なスポーツv 6:00
ガンジスイルカ 6:37
宇宙からも見えるクンブ・メーラ 7:10
ホーリー祭 8:04
インドの通貨 8:43
外貨集めが趣味の方々は残念 9:25
フレディ・マーキュリー 10:04
インドの美人たち 10:39
蛇とはしご 11:18

概要:

-タージマハルはしばらくの間世界の7不思議に数え上げられていました。1632年に建設が始まり、完成には21年がかかりました

-インドの悪名高い詐欺師はなんとタージマハルと議事堂を売ってしまったんです

-1分の出生数は51人。1日で7万3千人増える計算になります

-話されている言語は780言語。うち22が公用語に認定されています

-携帯料金やモバイルインターネット料金はとても格安

-チキンや魚のちゃんとした食事を頼んでも、そのお値段合わせてたったの100円ちょっと

-スパイスの国インドは、世界のスパイスの70%を生産しています

-2006年の統計では、インドの全人口の31%が菜食主義だということがわかりました

-クリケットは国でも最も人気のスポーツ

-ガンジスイルカはガンジス川特有の種ですが、公害によってその数を減らしています

-クンブ・メーラは2ヶ月間開かれるガンジス川の沐浴

-色とりどりのお祭りが好みの方はホーリー祭へどうぞ

-インドのお札には点字が記載されています

-インドのお金は国外への持ち出しが禁止されています

-フレディ・マーキュリーの両親はボンベイ出身でした。出生名はファルーク・バルサラと言いました

-インドはミス・ワールドの優勝者数ナンバーワンを誇っています

-「蛇とはしご」というボードゲームは古代インドに起源を持っています

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です