着心地のいいブラ、悪いブラ

2008年のある研究によると8割の女性はサイズの違ったブラジャーを着用しているようです。例え、正しいサイズのブラジャーを持っていたとしても、そのブラジャーの素材が体に悪い可能性もありますよ!絶対に避けたいブラジャーと、安心して付けられるブラジャーについて知りたいという人は、引き続き動画をご覧ください!

音楽:

Epidemic Soundより  https://www.epidemicsound.com/

タイムスタンプ:

サポートが不十分なブラジャー 0:35

ぴったり合わないブラジャー 1:05
100%合成繊維製のブラジャー  2:01
くっつくブラジャー 2:44
プラスチック製のブラジャー 3:27
胸が大きい人用のフルサポートブラ 3:59
フロントホックブラ 4:25
スポーツブラ  4:47
レーサーバックブラ 5:19
プッシュアップブラ 5:45 
ミニマイザーブラ 6:09
ストラップレスブラ 6:36
バレットブラ 7:03
コンバーチブルブラ 7:20

概要:

―正しく胸が持ち上がらないブラジャーを付けると、その余分な重さによって背中や首が痛くなる事もあります。

―ブラジャーが大きすぎたり、きつすぎる場合でも不快な健康問題を引き起こします。

―所有しているブラジャーや衣服の多くには、合成繊維が使われている場合がほとんどですよね。残念ながら、人工的な繊維の多くには深刻な健康問題を引き起こす可能性のある危険な毒素が含まれているんです。

―胸にくっつくブラジャーは接着剤を使っています。そして、接着剤には肌に長時間触れるべきではない、毒素が含まれている可能性があります。

―プラスチックは換気ができないので、間違いなく発疹ができ刺激も強すぎます!

―胸が大きいという人は、サポート性の高さが何よりも大切。だからこそ、フルサポートブラがおすすめなんです!

―名前の通り、フロントホックタイプは後ろではなく前にホックが付いています!これは、健康面でメリットがあるという訳ではありませんが、付け外しがとても簡単です。

―スポーツブラは過度な動きをしている間もしっかりと胸を固定するので、将来の胸のたるみを防ぐことができます。

―レーサーバックブラは、ぴったなサイズのものを選ぶとしっかり胸をサポートしてくれて、ストラップもレーサーバックのシャツの下に隠れるのでものすごくおすすめなんです。

―プッシュアップブラには、カップの下半分に余分なパッドが入っています。だからこそ、胸がしっかりとリフトアップされ持ち上がるんです。

―プッシュアップブラと正反対の効果、つまり、胸を小さく見せたいという人はミニマイザーブラを使ってみましょう。

―ストラップレスブラは比較的胸が小さめな人や普通のサイズの人におすすめ。サポートが最小限なんです。

―バレットブラは40年代、50年代に使われていたブラジャーで、胸がよりつんとした形になるように作られています。

―コンバーチブルブラは、一つのブラジャーで複数のスタイルが楽しめます。ホルタートップ、シンプルなTシャツ、またレーサーバックのシャツを着る時でも、コンバーチブルブラは目的に合わせてストラップが変えられるんです。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です