間違って信じられていたこと21

剣闘士は死ぬまで戦った?銀は水を浄化する?金魚は物を覚えられない?常日頃から聞かせられている色々なことがら。

頭の中はそんな情報でいっぱいですね。でも、中には事実とは違う情報も混ざっていたりします。ダチョウは頭を砂に埋める動物で、牛は赤い色で興奮する動物だって未だに信じていたりしませんか?今回の動画では、そんな色々なことのホントをお教えしましょう!ぜひご覧ください!

タイムスタンプ:

1.つま先で一番長いのは親指?0:28

2.コロンは香りを目的に発明された?1:01
3.アイリッシュコーヒーはアイルランドのもの?1:40
4.21世紀の最初の年は2000年?2:12
5.古代ローマの剣闘士は死ぬまで試合を続けた?2:57
6.地球に落ちる隕石は真っ赤に燃えている?3:38
7.ワニに追いかけられたらジグザグに走ればいい?4:26
8.全ての女性が生理前症候群を経験する?5:05
9.落下するエレベーターで助かるにはジャンプすれば大丈夫?5:36
10.赤ちゃんの性別は産み分けができる?6:14
11.銀食器は水を殺菌する効果がある?6:46
12.緑茶と黒茶って違う植物?7:08
13.夜型人間に早起きは無理?7:30
14.ダチョウは危険を感じると頭を砂に埋める?7:55
15.夢遊病の人は起きない?8:12
16.万里の長城は宇宙から見える?8:27
17.金魚に記憶力はない?8:45
18.寒い季節は太りやすい?9:09
19.牛は赤い色を見ると興奮する?9:46
20.犬が見る世界は白黒?10:16
21.雷は同じ場所には落ちない10:42

概要:

-モルトン趾と呼ばれる指の形は10人に1人が持っていると言われています

-トルココーヒーはトルコのもの。でもアイリッシュコーヒーはアメリカのもの

-20世紀が始まったのは1901年。お間違えなく!

-ワニに追われたらジグザグに走れと昔はよく言ったものですが、実際のところ、使う機会はないようです

-銀製のものを水につけるだけでは水の滅菌は起こりません

-様々なお茶は全てお茶の葉から作られています

-ダチョウが頭を地面につけるのは砂を呑み込むためなんです

-万里の長城は宇宙から裸眼で見ることはできません。それでも、ギザのピラミッドは見えるようです

-金魚に記憶力はないって本当?実はその記憶力、5ヶ月まで続くんだそうですよ

-牛は赤や緑の色を見分けることができません。闘牛の牛が怒っているのは動きに挑発されているからなんです

-犬は世界を白黒で見ていると長らく信じられてきましたが、色のついた世界をちゃんと見ているんです

-雷には同じ場所に落ちない性質はありません。同じ場所に何度も落ちた記録も残っています

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です