絵のスキルを身につける16の方法

リラックスして絵を描こう

絵を描くのが好きだけどアーティストではないという人は、今回ご紹介する初心者向けのシンプルな絵の描き方をお試しください。絵の練習をすると、リラックスできるなどたくさんいいことがあります。人生にストレスはつきものですよね。大変な仕事や、オフィスで起こること、家族の問題などいろいろなことがストレスの原因となります。疲れ切って元気が亡くなったら、リラックスするために絵を描きましょう。アートセラピーは感情のバランスを取り、日々起こる問題を忘れさせてくれます。落書きが好きなら、シンプルな模様を描いてリラックスしましょう。

絵のスキルを伸ばす方法がいくつかありますよ。目や髪、唇といった体のパーツを描いてみましょう。特別なスキルがないと難しい、って思いますか?そんなことないんですよ。簡単に目を描く方法をお教えします。アーモンドの形を描いて、目の周りに陰影をつけ、アイラインを引きましょう。そしてまつ毛を描きます。それぞれ違う長さで描いてくださいね。目頭に陰影をつけ、輝くような目にして本物に近づけます。簡単ですので、ぜひ動画をご覧ください!美しくて本物みたいな唇を描くには、まず円を3つ描きます。下唇に2個、上唇には真ん中の1個です。影のつけ方は、動画でご覧ください!

本物のようなカールした髪の描き方も、段階を踏んでお見せします。2本の平行線を引き、動画の通りにカールを作っていきましょう。最後は影をつけてボリュームを出します。

絵の基礎技術を勉強する必要はありません!動画を見て絵のスキルと想像性を身につけましょう。毎日練習するのをお忘れなく。

タイムスタンプ:

00:09 三つ編みの描き方

02:01 素早く唇を描く方法

03:39 初心者のための肖像画の描き方

05:52 落書きアート

09:05 落書きのお花

16:01 かわいいブタの描き方

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です